ブログ

2019年10月28日

11月3日にNPO法人 統合医学健康増進会 第18回 公開講演会『ステージ4でもなぜ治るのか?』に行ってきます。

  11月3日(日)に、東京 水道橋で開催される、NPO法人 統合医学健康増進会 第18回 公開講演会『ステージ4でもなぜ治るのか?』に参加してきます。     ~以下、イベント公式HPより引用~     白川太郎先生の最新著書『ステージ4でもなぜ治るのか?』より ステージ4でもなぜ治るのか? 末期がん3年生存率6割! ステージ1・2と3・4の治療法の違いって!? 回復できる身体をつくるには? 「がんの時代」に終止符を打つ30の法則! など 現時点でのベストな治療方法について わかりやすくお話していただきます。 現代人の2人に1人はがんに罹るといわれています。 もしもの事と遠ざけず、家族の誰かがかかったときどうしたら良いか? 冷静に対処できるよう日頃より情報を聞いて準備しておくことが大切です。 また、今回の講演は癌に限らず病気の発症を遠ざける運動栄養や習慣もお伝えします。多くの方に参加して聞いていただけたらと願います。   講演者 一般社団法人国際感食協会理事長 栄養学博士・薬剤師 宇多川 久美子 先生 演題:「運動について(仮)」     講演者 EGAWOホリスティックヒーリング 自然療法師 小林 びんせい 先生 演題:「栄養について(仮)」     講演者 医療法人兎月会 如月総健クリニック 院長 白川 太郎 先生 演題:ステージ4でもなぜ治るのか? 最新著書「私は末期がんでも治します」より 〜現時点でのベストな治療方法について〜をお話していただきます。     公開講演会のタイムスケジュールは以下の予定となっております。…

ダウンロード
2019年10月28日

伝説のディスコ 六本木マハラジャに行ってきます。その前に六本木ヒルズでがんと先端技術 + アンチエイジングの医科学の講習に行ってきます。

今年の12月26日(木)に、米国アラバマ大学がんセンター教授 脳腫瘍外科医 兼 脳と免疫の加齢について研究室主導 中野伊知郎医師 主催のセミナーに参加してきます。 中野伊知郎医師より当院で最も推薦できる方を紹介して欲しいとの依頼からお付き合いのある白川太郎医師を紹介させて頂きました。 詳しくは  クリックして下さい。パネラー紹介のページに飛びます。   中野伊知郎医師を紹介します。 略歴: 広島生まれ、登壇時50歳 1993年、京都大学医学部卒業 日本で脳外科の専門医のトレーニングを受けたのち渡米 UCLAでリサーチポスドク4年、脳外科クリニカルインストラクター4年 オハイオ州立大学脳外科准教授6年(兼、脳外科フェロー3年) 現職:アラバマ大学医学部脳外科教授(専門:脳腫瘍外科)兼、 がんセンターニューロオンコロジープログラム共同リーダー(専門:がん研究、脳と免疫の加齢の研究、臨床治験立ち上げ)、 愛媛大学客員教授、関西医科大学客員教授、筑波大学客員教授(2020年4月から) 脳腫瘍の手術と研究室主導、若手脳外科医(日本とアメリカ、諸外国)の教育に従事 北米脳神経外科学会からの受賞歴多数、日本脳神経外科学会、脳腫瘍学会での招待講演多数     白川太郎医師を紹介します。 略歴: 京都大学医学部卒業 高槻赤十字病院呼吸器科入局 オックスフォード大学医学部内科留学 大阪大学医学部にて医学博士号取得 オックスフォード大学医学部呼吸器科 講師 ウェールズ大学医学部大学院実験医学部門 助教授 中華人民共和国第4軍医科大学付属西京医院呼吸器科 客員教授 南京医科大学国際鼻アレルギーセンター分子アレルギー学部門客員教授 京都大学大学院医学研究科 教授 京都大学を去り、臨床医療の現場に復帰 長崎県諫早市にユニバーサルクリニックを開設 院長 東京中央メディカルクリニックを設立 理事長 福岡県福岡市南区の医療法人 兎月会 如月総健クリニックの院長就任   「もはや打つ手なし」と見離された患者たちを死の淵から救う「Ⅲ~Ⅳ期がん治療専門医」として活動している。 サプリメントの効果がない事を証明しようとして、逆に効果を証明してしまった経緯から統合医療を統合することの大切さを謳うグループ、医者の井戸端会議のサポートを行っている。 ​オックスフォード大学留学中にネイチャー、サイエンスなど一流雑誌へ多数論文を発表し、日本人医学者としてトップクラスの論文引用数を誇る世界的な遺伝子学者である。 ​PubMedでTaro Shirakawaで検索をかけると539の論文がヒットします。Th1/Th2セオリーを世界で始めて人間で証明した。   「ステージⅢ~Ⅳ」がん治療専門医」として、「免疫治療」「白川式エレメント療法」「温熱療法」の3つの治療法に、さらに全身状態改善のために「食事療法」を組み合わせた治療を行っている。   主な著書に 「私は末期がんでも治します」(2019年) 「「がん」の非常識…

2019年10月12日

本日の営業時間に関しまして

      本日は台風19号の影響のため、安全確保の観点から午後16時で営業を終了とさせていただきます。   ご迷惑お掛け致しますが、ご了承くださいませ。   本日の診療は患者さんのご協力お陰で終了しました。 明日は平常通り行いますので宜しくお願い致します。 皆さま河川の増水、突風には十分注意をしてください!! 当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。   当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。   貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00 休診日    : 第1第3日曜・祝日 毎週木曜日 ※交通事故保険取り扱っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。…

2019年10月07日

一日に必要なプロテイン量と食品のプロテインスコア

  タンパク質=筋肉 というイメージですが、タンパク質は筋肉だけでなく体自体を構成するのに重要な栄養素です。 むしろ、タンパク質が栄養として供給されるのは筋肉が一番後回しなのです。 そんな、体を構築するのに重要なタンパク質ですが、そもそも”何を””どのくらい”摂ればいいのか? という話になります。 そこで簡単にですが、【水野 医師のブログ】を参考に、身体に必要なタンパク質量と各食品に含まれているタンパク質量をまとめた物を載せたいと思います。   まずはタンパク質の必要量です。 大前提として、【体重(kg)と同じグラム数のタンパク質を1日に摂る】という事です。 つまり 体重50kgの人だとしたら、一日50gは摂るべき。という事です。   タンパク質は蓄える事が出来ないので、その量を毎日摂る必要があります。       また、痩せ過ぎている場合にはBMI 18.5がギリギリのギリギリで、 できるなら、BMI 20.0くらいまでに増やした方が良いそうです。   しかし、痩せ過ぎている場合にはタンパク質不足で胃腸や消化能力も弱っているため、 少しずつ摂取タンパク質を増やしていく感じが良いでしょう。     では、実際に食品のプロテイン含有量、【プロテインスコア】を見てみましょう。 ただ、全てを覚える必要は有りません。   基本的には牛肉65g=タンパク質10g  鶏卵1.5個=タンパク質10g この二つをしっかり押さえておけば問題はありません。     野菜や糖質の多いものは省いています。なお、プロテインスコアより後の時代に作られた 「アミノ酸スコア」というものがありますが、大豆のスコアが100になったりしており 植物性タンパク質の過剰評価が甚だしく信頼性に欠けます。   しかし、それだけでは飽きてしまうので色々な食品のスコアを載せておきます。     ただし、ここで一つ注意が 以下に当てはまる方は、体重の1.5倍~2倍の量(g)必要です。 ・閉経前女性 ・慢性疾患 ・成長期(身長が伸びている間) ・運動をめっちゃしてる人         タンパク質10g摂取のための必要量 牛肉   65g 豚肉   83g 鶏肉   55g…

9EB4D650-B3DD-4B48-90C8-65DB64D3C317
2019年10月04日

素敵な名刺入れを頂きました。

素敵な名刺入れを当院の副院長の池田遼平せんせいより頂きました。 名前も入っており木でできた変わった名刺入れです。 家宝として家に飾って置く予定です。 もしくは表札代わりにしましょうか。 何はともあれ、有難うございます。 本日も数人の患者を連れて提携医療機関にカイロプラクティック専用のレントゲンを撮影に行きます。 もしかしたらカイロプラクターの中で日本一カイロプラクティック専用のレントゲンを撮っている人材かもしれません。 皆さまにここでお願いがございます。 池田先生を見かけたら凄ーいと褒めてあげて下さい。 褒められるとすごーく喜び木に登るかもしれません。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00 休診日    : 第1第3日曜・祝日 毎週木曜日 ※交通事故保険取り扱っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 HP ・Facebook・アメブロ・twitterはこちら…