ブログ

2017年02月28日

健康だけじゃない!ダイエットにも効果的な睡眠

      忙しい現代社会、慢性的に寝不足の方も多いように感じます。   日本人の睡眠時間は欧米諸国と比べると短く、特に女性ではその傾向が顕著に表れているというデータがあります。 また、厚生労働省のデータによると、現在、日本人の5人に1人は、睡眠時に何らかの障害を抱えているとされています。 時間が不足しているばかりか、内容にも問題があると考えられる睡眠。睡眠不足は、高血圧や糖尿病、動脈硬化といった生活習慣病の原因になるともいわれています。   睡眠が健康に深く関わっている事は多くの方がご存知だと思いますが、ダイエットにも効果があるとされています。   今日は健康面だけでなく、ダイエットにも効果がある睡眠について話したいと思います。     〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 米コロンビア大学の研究チームによると、睡眠時間が少ない人ほど太りやすい傾向があり、最大で73%も肥満の危険があるとアメリカ肥満学会で発表しました。     アメリカで健康栄養調査に参加した1万8000人(32~59歳)のデータを分析した結果がこちらです。   睡眠時間が7~9時間の人に比べ 睡眠が4時間以下の場合:73% 睡眠が5時間程度の場合:50% 睡眠が6時間程度の場合:23%   肥満になりやすい!!       しっかり寝れば痩せる!「3・3・7睡眠」 なぜきちんと眠れば痩せるのか? そのカギは成長ホルモンが握っています。 寝ている間に分泌される成長ホルモンには2つの働きがあります。 1つは疲労の回復、もう1つは蓄積された脂肪の分解。睡眠がきちんととれないと、成長ホルモンの分泌は約70%も減少します。 これでは、みすみす痩せるチャンスを逃していることと同じ。それどころか、分解されない脂肪がどんどん蓄積していくことになるのです。   では、どのような睡眠方法がダイエット効果も得られる良い睡眠なのでしょうか?   それは、左藤桂子ヘルスプロモーション研究所所長。左藤桂子さんが推奨している「3・3・7睡眠」です。   「3・3・7睡眠」とは? 「3」・・・寝始めの「3」時間は中断せず、まとめて寝ること。最初の3時間の深い眠りのときに、成長ホルモンはまとめて分泌されるからです。 「3」・・・夜中の「3」時には寝ていること。夜中の3時の時点で熟睡していれば、成長ホルモンの分泌の恩恵を受けられます。これなら、生活が不規則で寝るのが遅くなりがちな人でもなんとか頑張れるのではないでしょうか。 「7」・・・1日トータルの睡眠時間は「7」時間を目指しましょう。睡眠時間が5時間を切ると、肥満率が上がることがわかっています。夜まとめて眠れなければ、通勤時間を利用したり昼寝で補うなど、トータルで考えればOKです。     そして、よく眠るためには「寝るための段取り」をしっかりすることも大事です。 「湯船につかって体をしっかり温める、ソファなどで仮寝せずベッドできちんと寝る、ベッドでのスマホ利用は避ける」など、スムーズに入眠できるための環境を自分で整えましょう。 3つのポイントを含め、これらを全部クリアしようとすると、なかなか大変な人もいるかもしれません。自分のライフスタイルと照らし合わせて、できることから気軽に始めてみてくださいね       当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。…

2017年02月27日

胎児への影響も!?香料の危険性

    男女共に、様々なエチケットがありますが、その一つに”ニオイ”があります。 最近では、”スメルハラスメント”なんて言葉が出てくるくらい、ニオイは身だしなみの一つになっています。   誰しも、”クサイ”より”いいニオイ”の方が良いですよね! それは今も昔も変わらず、その為に香水が生まれたわけです。 しかし、そのエチケットのつもりの香水が自分を含めた人体に悪影響を与えていたとしたら・・・?   今日は合成香料についてのお話です。     〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓     『合成香料による人と生態系への汚染とリスク』について熊本大、長崎大、京都大が研究発表しています。 研究では、有明海と八代海に生息する様々な海洋生物を分析したところ、ほぼ全てから内分泌かく乱作用が指摘される香料HHCBとAHTN「人工麝香 ( じゃこう ) (ムスク)」が検出されました。 イルカや鳥類からこれらの蓄積汚染が確認されたのは世界で初。合成香料によるイルカの経年変化を調べると、HHCB濃度は80年代半ばから近年にかけて増加し、今も汚染が進行中であるとのことです。 グループは「合成香料が海の生態系の中で食物連鎖を通じて非常に濃縮されやすいことが分かった。 日本の沿岸域や、欧州で高濃度の汚染が確認されている下水処理施設周辺などを含め、詳しい調査をする必要がある」と指摘しています。   HHCBとAHTNは土壌中の試験を行ったところ、致死影響が確認されない濃度においても、成長・成熟、繁殖、多世代試験において有意な影響が確認され、両物質は毒性を示さない濃度でも生体へ影響を及ぼすことを明らかになりました。 グリーンピースは、フタル酸エステル類および合成ムスク類の香水を身体にふりかける行為は、体内に浸透して長期的な害をおよぼす危険のある化学物質の曝露を意味すると警告。 法が整備されていないため、化粧品類その他の日用品に含まれる化学物質の曝露から、我々消費者が身を守るすべはないといいます。   「人工麝香(ムスク)」は、人の脂肪や母乳からも検出され、さらに、胎盤を通り胎児に移行することも判明しています。 「妊婦の破水した羊水からシャンプーのにおいがするときがある」と本に書いた医師がいました。   さらに研究では、5種類の合成香料を分析したところ、一部の物質にホルモンかく乱作用があることが明らかになりました。 研究グループは「人や乳幼児への汚染リスク、ホルモンかく乱作用を考えると、合成香料の製造、使用について何らかの制限を設ける必要がある」としています。   芳香剤は鼻から吸収されると、直接、神経に影響を及ぼすが、薬事法などの規制外なので成分も安全性もほとんどデーターがなくわかっていないのが現状。 日本で使用されている香料の95%が合成香料、5%が天然香料と言われ、合成香料は、ほとんどが石油原料ですが、洗剤や化粧品などは、何を使っていても全て「香料」と成分表示されます。 『芳香剤・消臭剤の影響に関する研究』では、30品目の置型消臭・芳香剤及び消臭剤からの化学物質の放散を調査した結果、これらが空気を汚染しているということが判明しました。   国民生活センターがテストした15銘柄の製品のうち13銘柄が基準値を超えていたそうです。   エアゾールタイプは、消臭剤を噴霧したときの粒子径が小さく、肺から体内にはいります。肺に吸い込まれた薬剤は口から入って胃腸で吸収される場合の100~1万倍有害です。 消臭剤に含まれる除菌剤は血中で活性酸素を生じ、血管壁を傷つけるなどして血管の老化を促進することも分かっています。 芳香・消臭剤は、トイレや車内のような密室は危険。炎天下の車内では温度が上がるため、大量に揮発します。   イギリスの権威ある科学雑誌が調査したところ、消臭・芳香スプレーを毎日使う女性は、週に1回未満の人に比べ、頭痛持ちの割合が25%、出産後のうつ病では19%も高いということです。 妊娠8-12週の妊婦が、香水や香料が入っている化粧品を使用すると、その成分が皮膚を通して体内に吸収され、生まれてくる子どもが、将来不妊症になる可能性があるそうです。 室内で使ったスプレーは、霧状の微粒子が、何時間も部屋に漂い、肺から吸収され体内に取り込まれるのです。   英・ブリストル大学の実験では、『消臭スプレー』に含まれる化学物質が皮膚に浸透し、身体の抵抗力を弱めることが指摘されています。 つまり、免疫力の弱い人や、免疫力の落ちている人は特に注意が必要です。また、免疫力の低下により風邪をひきやすくなります。一部の香料には発がん性が指摘されているものもあります。   学校では授業参観の時に教室に立ち込める母親たちの化粧品の香りで具合が悪くなる子ども達がいます。   2008年度の家庭用品等に係る健康被害病院モニター報告の吸入事故集計では、芳香・消臭・脱臭剤は種類別で4位でした。…

2017年02月25日

万病の元と言われる活性酸素。その増加の原因となる農薬の除去方法とは?

今回は簡単に野菜・果物の農薬除去ができる方法についてご紹介させていただきます。   身体のことを考えると、野菜や果物は毎日摂りたい食材です。特に果物なんかは栄養素もたくさん摂れるので、できれば皮ごと食べたいですよね。 そんな体に良い野菜や果物ですが、スーパーで売られているものは基本的に農薬がついているとされています。 安心して野菜や果物の栄養素を体に摂り入れるために、自宅で簡単に農薬除去できちゃう方法があります。     重曹で野菜・果物の農薬除去がカンタンに! 今でこそ、有機野菜や無農薬野菜などがメジャーになってきましたが、いつもそれらを手に入れることは難しいです。 けれど、体に悪いものは少しでも取り除きたい!という人に重曹を使った野菜・果物の農薬除去の方法を教えます。     重曹とは? 重曹とは天然の無機物質で「炭酸水素ナトリウム」といいます。 洗浄、脱臭、調理など、幅広い用途を持っているもので、古くは薬としても使われた天然素材なので、体への影響も心配ありません。     農薬が体に与える影響とは? 今、スーパーで売られている野菜や果物には基本的に農薬がついています。 販売されているものは、国の基準値を満たしているので、直接命にかかわる害がありませんが、 体に蓄積すると、アトピーなどのアレルギーを誘発することもあるので、できることなら無農薬の野菜を中心に選んでいってほしいです。 その農薬の塩素化合物が重曹(炭酸水素ナトリウム)のナトリウムにくっついて、塩(塩化ナトリウム)に変化することで農薬を除去できるそうです。   〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓   重曹を使って野菜 果物の農薬除去をする方法 その1 大きめのボウル1杯に小さじ1杯の重曹を溶かして、重曹水を作ります。 その2 野菜・果物を30秒~1分程、この重曹水に浸してください。 その3 重曹水から野菜・果物を取り出して、流水で洗い流してください。   最後に重曹を使うときの注意点 その1 あまり長い時間漬けているとビタミンが溶け出すので、浸す時間は1分以内で! その2 柔らかい葉物野菜ほど浸す時間を短くしてください。 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓   農薬の摂取は、アトピーだけでなく体内の活性酸素の増加を促進します。 活性酸素は万病の元と言われ、現在、医学会で注目されています。   わざわざ万病の元を増やす必要はありませんね! 農薬を除去して、美味しく健康に栄養を摂りましょう!!         当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。…

20131011125352
2017年02月24日

症状と原因は違う!!

      症状と原因は違う!! 多くの患者さんが、腰が痛いと腰ばかり、肩が凝れば肩ばかりを気にして来院される方が殆んどです。 確かに病院に行くと、腰が痛ければ腰のレントゲンを撮り、肩が痛ければ肩のレントゲンを撮ります。 それは、保険の治療のためにはしょうがない事です。安全確認のためという事では正解だと思いますが・・・・・。 しかし、症状と原因は違うということをお話します。 腰が痛くなる原因としては、腰部椎間板ヘルニアや、ぎっくり腰・狭窄症・・・・・・。 など多々ありますが、カイロプラクティックでは、なぜヘルニアになったのか?ぎっくり腰になったのか?その原因を探し原因を治していくのです。 そのため、腰痛でもお腹の筋肉を緩めると痛みが取れたり、首を矯正するとぎっくり腰がその場で良くなったり、足首を矯正すると痛みがなくなったりします。 場合によっては、栄養素の問題で身体が水分不足の時は、お腹の奥のほうにある”大腰筋(だいようきん)”と呼ばれる筋肉が弱化する為、腰を支える筋肉に負担が大きくなってしまいます。 その時は、水分を取れば大腰筋の力は元に戻り、腰を支える筋肉の負担が軽くなり腰痛は消えてしまうことも大変多いのです。 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 以前、誰もが知っている大きな病院の医師が来院されたときのエピソードです。 その医師は、頭痛を訴え来院されました。 患者さんには薬を出すが、自分ではあまり飲みたくない。とのことでした。 色々な検査をしてレントゲンも撮って頂き分析しました。すると右足首に捻挫の兆候を見つけたので、 その医師に「以前捻挫をしたことがありませんか?」と尋ねたところ、「捻挫をしたことは無い。」とのことでした。 しかし、足首がおかしいので、足首の矯正をし安定をさせる為に固定用の足首サポーターをして頂き少し歩いて頂きました。 私はその医師に、「今、頭痛ありますか?」と尋ねると、「なんで頭痛が取れているのか?まったく痛みが無いのはなぜ?」 と、質問されたので、私は先ほど話したように「足首に問題があったからその原因を治しました。」とお伝えしました。 治療後、その医師は「そういえば小学生のころ強い捻挫をしたことがあった。だいぶ昔のことなので、忘れていた。」との事でした。 足首に問題を抱えている方に多いのですが、10年・20年前の捻挫が今の問題に繋がっている事が多いです。 人体は構造的には下から上に、神経的には上から下に考えて治療をしていかなければなりません。 その医師は、足首が原因で頭痛が起きていました。 幾ら丈夫な家を立てても田んぼのようなところに家を建てれば傾いていってしまいます。 建物が傾くことにより腰という窓や肩という窓が開かなくなってしまったとします。 腰という窓や肩という窓をいくら治しても、土台からしっかり治さなければ、又直ぐに窓は開かなくなります。 土台(原因)を治さなければ症状は消えません。一時的に気持ちが良いだけの治療では治していくことはできません。 科学的にしっかりと原因を分析してその原因を治すことにより、はじめて症状も消えるのです     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・ 膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail  …

2017年02月22日

あなたは行ったことがありますか?意外と知らない献血!

駅前などでよく見受けられる献血の案内ですが、皆さんは献血の経験はありますか?   献血と聞くと、「血を抜く」という事で、つい身構えてしまったり、”血を抜くのが怖い””血を抜いた後のめまいやふらつきが心配””注射が嫌い”などの理由から、経験されている方は少ないように思います。 現に、慢性的な献血者不足(血液不足)で、血液の必要量のピークを迎える2027年には85万人の献血者不足が見込まれているそうです。 確かに、注射が苦手な方や血を抜かれた後の体調の心配は分かります。 私自身、先日初めて献血をするまでは怖かったです笑   そこで、今日は献血とはどんなものなのか書きたいと思います。 献血には2種類ある! 献血には、全血献血、成分献血があります。全血献血には400mL献血と200mL献血があり、血液中のすべての成分を献血していただく方法です。 一方、成分献血には血小板成分献血と血漿成分献血があり、成分採血装置を使用して血小板や血漿といった特定の成分だけを採血し、体内で回復に時間のかかる赤血球は再び体内に戻す方法です。ですから成分採血は身体への負担も軽く、多くの血漿や血小板を献血していただける特長があります。     献血をするにはどんな条件があるのか? 基本的に難しい基準はありません。 血漿成分献血と血小板成分献血の共通の基準は、体重が男性45㎏以上、女性40㎏以上、最高血圧が90㎜Hg以上であることです。また、年間献血回数が、血小板成分献血1回を2回分に換算して、血漿成分献血と合計で24回以内であることです。 それぞれの基準を記します。   血漿成分献血 1回の献血量……600mL以下 年齢……男女とも18~69歳 血色素量……12.0g/dL以上(赤血球指数が標準域の女性は11.5g/dL以上) 血小板成分献血 1回の献血量……400mL以下 年齢……男性18~69歳、女性18~54歳 血色素量……12.0g/dL以上 血小板数……15万/μL以上   全血献血 200mLと400mLの共通項目は、最高血圧が90㎜Hg以上であること。年間総献血量が、200mL献血と400mL献血を合わせて男性:1,200mL以内、女性:800mL以内であること。 200ml献血 1回の献血量……200mL 年齢……男女とも16~69歳 体重……男性45㎏以上、女性40kg以上 血色素量……12.0g/dL以上(赤球指数が標準域にある女性は11.5g/dL以上) 年間献血回数……男性6回以内、女性4回以内 400ml献血 1回の献血量……400mL 年齢……男性17~69歳、女性18~69歳 体重……男女とも50㎏以上 血色素量……男性13.0g/dL 以上、女性12.5g/dL以上 年間献血回数……男性3回以内、女性2回以内 献血できない条件とは? 6ヶ月以内に以下が該当したら献血不可 ・不特定の異性または新たな異性との性的接触 ・男性同士の性的接触 ・麻薬、覚せい剤の仕様 ・HIV(エイズ検査)の結果が陽性だった(6ヶ月以前も含む) ・上記に該当する人と性的接触 6ヶ月以内に上記に該当すればもちろん献血はできませんが、それ以外にも ・3日以内に出血を伴う歯科治療を受けた人 ・4週間以内に海外から帰国した人 ・1ヶ月以内にピアスのアナをあけた人 ・輸血や臓器の移植を受けた人…