ブログ

2019年05月10日

長期連休の影響で自律神経が乱れてしまっていませんか?

      長いGWも終わり、多くの方が”今日を乗り切れば週末だ!”なんて思っているのではないでしょうか?笑   今年のGWは最大10連休(それ以上の方もチラホラ・・・)。   正に”非日常”な連休だったと思います。   ですが、その”非日常”が問題なのです。   過去最長の連休ということも有り、海外旅行や国内旅行・帰省などをされる方が多く、 その方達の中にはリフレッシュで出かけたはずなのに疲れてしまった。調子を崩してしまった。 という方がいらっしゃいます。   また、ご自宅で過ごしていたけど、お孫さんや親戚・普段は家にいない旦那さんや子供達のお世話をずっとしていたら調子がおかしい。 なんて方もいらっしゃいます。   どうやら、普段とは異なる環境で過ごされたことで自律神経が乱れてしまったようです。     ここでポイントなのが、自律神経と自分の感情は別、という事です。   自律神経とは、その人の意思とは関係なく、外からの刺激(ストレス)に対して反応し、生体内のバランスを取るために24時間365日常に働いています。   例えばですが、南の島やヨーロッパなどへ行ったとします。 美しい海で遊んだり、歴史的な建造物を見たりすることはとても楽しいですし、感動もするでしょう。   しかし、その一方で”海外にいるんだ”という緊張感を持っていると思います。   初めての土地で道がわからない。言葉が通じない。強盗やひったくりなどの犯罪はどうなのか・・・。   こういった事がストレスとして自律神経には影響してきます。   その結果、旅行は楽しかったけど疲れが・・・。なんて事になります。     自宅で過ごされていても、普段と異なる環境になれば同じです。   お孫さんの相手やお世話。普段は家にいない家族の食事など、”非日常”となれば、自律神経はバランスを取ろうと働きます。     長期連休で休んでたはずなのに、疲れが取れない。逆に疲れてしまった。なんて方は、自律神経から来ているのかもしれません。   どんなに素敵な場所・慣れている場所でも、普段と異なる環境は良い・悪いに関わらず自律神経には”刺激(ストレス)”なのです。     そのため、出来るだけ激しい環境の変化を控えた生活を過ごすことで自律神経も落ち着くでしょう。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。…

046C4542-EB55-423C-A3DE-331FA81CEAD7
2019年05月07日

刈払機にロータリーウイダーを付けて購入しました。

  刈払機にロータリーウイダーを付けて購入しました。   畑の草刈りをしてきました!!! 初川家の畑が治療院の近くにあります。 ゴールデンウイークの1日は草刈りをしました。 管理機(耕運機)は以前からあったのですが、余りにも草刈が大変な為ロータリーウイダーで根から粉砕 メチャ早く奇麗になります。 細かいところにはお薦めです。 畑の隅に小屋があるのですがその中に次の休みに棚を作り色々な工具を整理整頓して使いやすくする予定です。                           各種野菜、スイカ、ビワ、イチジク、ミカン、柿、キウイ、木イチゴなどがあります。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  :…

2019年05月01日

気圧変動による自律神経の乱れにご注意ください!!!

ここ数日、天気が悪く自律神経系でお悩みの患者さんが増えています。 春は気温の寒暖差とともに、気圧の変動によっても、自律神経のバランスを崩しやすい時季です。 気圧が下がったり上がったりすると、耳の奥にある内耳が敏感に感知します。 内耳とは、中耳のさらに奥に位置し、三半規管や前庭など体のバランスを保つ気管が集まっている部分です。 内耳が感じ取った気圧低下などの情報は、内耳の前庭神経を通って脳に伝達され、それによって自律神経はストレス反応を引き起こし、交感神経が興奮状態になります。 その結果抑うつやめまいの悪化、心拍数の増加、血圧の上昇、慢性痛の悪化などの症状が現れます。 もともと人間は、ある程度の外部環境ストレスには耐えられるようになっています。 そのバランサーとして機能するのが自律神経です。自律神経が正常に機能するためには、暑い場所では汗をかき、必要な場所で血圧が上がるような自然環境が必要です。 しかし、空調が完備された環境で暮らしていたり、昼夜逆転するなど生活リズムが乱れたりしていると、自律神経が整いにくくなってしまいます。その結果、気圧の影響についていけない体になってしまうのです。   当院では、サーモラボという神経の状態を調べる機械があります。 人間は、本来、体温に左右差のないよう構造されています。 アメリカにあるジョンズ・ホプキンス大学のウエマツ教授の研究やAMA(米国医師会)での報告によると、脊髄委神経の温度差が 0.3℃で18% 0.6℃で64% 0.9℃以上で92%の確率で臓器や器官に障害が起きると言われています。 サーモラボについて詳しくはこちらをクリック   更に、当院が行っているアトラスオーソゴナルは自律神経に直接働きかけます。 アトラスオーソゴナルは上部頚椎と呼ばれる、後頭骨・頚の一番・二番の関係を調節する治療法です。 頚の一番・二番の辺りには、脳幹などがあり、肉体的・神経的にとても重要な場所です。 この、上部頚椎を治療することは、自律神経系の症状やうつ病に効果的です。 また、ご希望の方には医療用水素ガス吸引療法、マイナス電子も行えます。水素ガス吸引療法は活性酸素を除去し毛細血管の流れを良くします。       栄養学もとても重要です。 うつや自律神経失調症などの精神疾患に方には、ナイアシン(ビタミンB3)・鉄・ビタミンCが効果的です。 ナイアシン(ビタミンB3)・鉄・ビタミンCのおすすめサプリは過去のブログをチェック←リンクになっています。 また、高たんぱく低糖質な食事を心がけると良いそうです。 当院では、オーソモレキュラー(分子栄養学)を実行しているドクターを参考にし、当院患者様人もお薦めしています。       当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail  …

ao-logo-min-e1539589777843
2019年04月30日

平成最後のレントゲン撮影に行きました。

本日も、鴻巣市にあるプライムクリニックさんに当院の患者さんのレントゲン撮影に行きました。 アトラスオーソゴナル専用のレントゲン撮影分析を行っていなければアトラスオーソゴナルとは言えません。 Atlas Orthogonalとは「アトラス」は第一頚椎のことを指し、「オーソゴナル」とは直交する、あるいは正しい角度という意味を持ちます。 つまり、アトラス・オーソゴナルとは「第一頚椎を正しい角度に調整する」という意味を持ち、それがそのままこの技法の名称となっています。 アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックでは、背骨全体のバランスを見る際に、頭のバランスを重要視します。 頭は体の中でも非常に重たい部分で約4 -8㎏(体重の約10%~15%と言われています)の重さがあります。 分かりにくい方は、ご自分で使うボーリングの玉ぐらいの大きさ重さを想像してみてください。 そして、この重たい頭が背骨の一番上に乗っているのですが、その土台となっているのが第一頚椎(アトラス)なのです。 アトラス・オーソゴナル・カイロプラクティックとは、アトラスを調整することで、頭と背骨のバランスを改善し、 脳からの神経伝達を正常化する事で、症状を改善させたり健康を増進させる施術法です。 アトラスオーソゴナルの手法を用いて矯正を行っていても、アトラスオーソゴナル専用のレントゲン撮影分析を行わないかぎり頚椎1番と頭蓋の中心線と頚椎の7番までを直交させる事は不可能です。 アトラスオーソゴナルの分析には骨の大きさも割合やパターン分析も有ります。 元々アトランタで開業しているグロスティックテクニックのインストラクターだったRoy W Sweat D.Cとジョージア工科大学の数学者が研究開発したテクニックです。 アトラスオーソゴナル専用のレントゲン撮影分析有りきのテクニックです。 しかし、日本ではレントゲン無しでも大丈夫、問題ないと勝手な事を言われるカイロプラクターが大勢いるのが現状です。 その為に、レントゲン撮影分析を行っていない間違ったアトラスオーソゴナルのようなものを行っているカイロプラクターと同じと思われてしまう事が有ります。 またコンピューターで解析しているから大丈夫だとおっしゃる方もいます。そのコンピューター分析は体表面からデジカメで普通の顔写真を撮り右目が上がっているからこっちから矯正する??? という具合で行っています。しかしそんなものでは有りません。奇形や骨の大きさの割合など体表面からでは全く解析できません。パターンなど全く解るはずありません。 本来アトラスオーソゴナルカイロプラクティックでは100分の1の単位までの角度を求めるのですから。 もし貴方が手術をしなければならないとします。貴方は検査も何もせずに医者が手で触っただけでこうなってるからと言われ手術をしますか? 色々な検査をして間違いないというところで手術をしませんか? 最低限アトラスオーソゴナルカイロプラクティック専用のレントゲン撮影分析を行っていなければ、本当に怖いです。 その怖い事を普通に当たり前のように行ってるカイロプラクターのところは避けるべきです。 今までにも、埋没鍼が何十本と打ち込まれていた患者、歯突起というところが骨折していた患者、棘突起が骨折していた患者、 奇形があり頚椎の2番が2つあった患者、老化により複数の骨が一つになってしまった患者その他、 レントゲンを撮らなければ見えない事も沢山有ります。 以前新患の方が手のしびれ、足に力が入らないとのことで来られました。あれ何か変だぞと感じすぐに大学病院に行き検査をして頂きました。 解った事は、脳幹出血が起きていたそうです。 すぐに緊急手術となりましたが発見が早かったので直に退院となり後遺症も有りませんでした。 そのような観点からも安全確認の義務としてもレントゲン、CT、MRIの撮影は必要と考えます。     事故が起きてからでは遅いのです。日本の法律の下営業するには医師、病院、クリニックとの提携が必要不可欠と考えています。 当院では25年以上アトラスオーソゴナルカイロプラクティック専用のレントゲン撮影分析を行い確実な治療を心がけています。 最近ではCTから分析が出来ないものかと、医療器メーカーとも研究中です。     先日こんなことがありました。 電話での問い合わせで、ある治療院でアトラスオーソゴナルカイロプラクティックというテクニックを受けました。 その時、右側を2回左側を2回矯正してもらいました。 そちらでも左右2回づつ矯正してもらえますか?との質問で なんじゃそゃ?????となってしまいました。 要はカイロプラクターがアトラスオーソゴナルを全く解っていないのに患者にアトラスの矯正を行い、患者は沢山矯正してもらいありがたい。そういうものだと、勘違いしています。 やはりアトラスオーソゴナルを行うカイロプラクターの勉強不足です。     ファミリーカイロプラクティック院では初診時は色々検査を行い患者さんに治療計画を立て説明を行っています。 その為、初診時は約2時間~2時間30分の枠を摂り丁寧に施術を行っています。 2回目以降に来院で提携病院にファミリーカイロプラクティック院のスタッフとともにレントゲンを撮影しに行きます。 事前に病院には何日何時に、患者さんを連れていきます。症状はこうです。保険の種類はこうです。と病院スタッフに連絡を入れます。 そして整形外科の先生宛に紹介状を作成し当日病院に持っていきます。 病院に着くと病院スタッフと受付をして頂き、整形外科を案内していただき、診察、レントゲン撮影となります。…

1320
2019年04月26日

外壁塗装工事をしていますので気を付けて来院して下さい。

  只今、当院の入っている埼玉県蓮田市東町の恵比寿屋ビルですが、外壁塗装工事をしています。 足場がかかっていますので気を付けて来院して下さい。   約1か月の工事予定だそうです。   ゴールデンウィークの営業日 4月 27日・28日・30日 5月 1日・4日 ゴールデンウィークの休診日 4月 29日 5月  2日・3日・5日・6日   当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。   当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00…