ブログ

4317DA95-D0EE-4619-9D64-43BC88CCE7E4
2019年06月14日

ナチュロパスの小林びんせい先生とまほうつかいのりっきオーヘンさんが治療に来られました。

              本日は、品川からナチュロパスの小林びんせい先生とまほうつかいりっきオーヘンさんが治療で来られました。     来院されるたびに、医療界の面白い話を聞かせて頂いています。   小林びんせい先生は医者の井戸端会議 代表を務め、医療のの垣根を取り除きまとめている方です。 世界中に小林びんせい先生のファンがいらっしゃいます。   りっきオーヘンさんはまほうつかいで、先程も何も話していないのに当院の池田先生が先日からお腹を壊していることを言い当てたり、 当院の患者さんにも一瞬あっただけで病気で手術されている事を言い当てたり力は本物です。         小林びんせい先生プロフィール BHSc.N.D.ナチュロパス(ナチュラルドクター)。一般社団法人国際ナチュロパス協会理事長。 1958年、東京都生まれ。35歳で突然、1型糖尿病にかかり、食事や栄養に向き合うようになる。 無農薬食・自然農法・自然療法に取り組み、スピリチュアルヒーリングを始める。 2003年、オーストラリアのニューイングランド大学卒業、オーストラリアン・インスティテュート・オブ・ホリスティックメディスン(AIHM)卒業、 ライフ・アカデミー(オーストラリアン・ワイルドフラワーエッセンス)卒業、最優秀鍼灸師を受賞する。 EGAWOホリスティックヒーリング 代表   りっきオーヘンさんプロフェール 大学で教育学を学び、小学校教諭及び幼稚園教諭資格を取得。卒業後、ひきこもりのこどもたちの基礎学習指導に携わる。 海外で子育てをしながら生活をする中で精神世界に目覚め、ひとりひとりが内に秘めている叡智(まほう)を使い人生は愉しいのだということを知らせることが地球へ来た目的のひとつだったことを想い出す。 「みんな生まれた時からまほうつかい」「まほうを地球に」という信念のもと、十数年に渡り それぞれの才能や得意技を引き出すカウンセリングやワークショップを行う傍ら 新しく地球に生まれてきたクリスタルやレインボウたちのための波動エッセンス『メタモルフォーゼエッセンス』を開発し、こどもたちやその養育者たちが自分らしく生きるためのサポートをしている。 『りっきオーヘンのまほう学校☆みんな生まれた時からまほつかい』開校中!             当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅 …

IMG_20190611_0003_NEW_page-0001 (1)
2019年06月11日

当院で行っている頚のレントゲン分析とは?

  当院では、(提携病院にて)専用のレントゲンを撮影し、分析を行ってから頚の治療を行っています。   レントゲンは全部で4枚撮影し、以下のようなレントゲンになります。     側方(サジタル)   このレントゲンでは、第一頚椎(頸の一番上の骨)が水平に対して角度がどのくらいあるか分析します。 レントゲン中央部の線が分析した線で書き込まれている数字が分析結果です。     正面(フロンタル) 正面像は側方から撮影したレントゲン分析で出た結果の角度をカメラにセットし撮影します。 このレントゲンでは、第一頚椎の左右の傾きを分析するのに使います。 また、頭蓋骨の奇形や、第一頚椎に対して頭が左右どちらに傾いているか。 頚はどちらに傾いているか。も同時に分析します。 レントゲン右上部に書き込まれている数字が、全ての分析結果です。   開口(オープンマウス) 正面像と同じようなアングルですが、こちらはカメラに角度をつけずに撮影します。 第一頚椎が一番重要なのですが、第二頚椎との関係も重要で、確認の為に撮影・分析します。     頭頂(ホリゾンタル) 第一頚椎の捻じれ(ローテーション)を分析する為に撮影します。 副鼻腔炎などを確認する時の撮影に似ていますが、角度は異なります。       上記のような、アトラスオーソゴナル専用のレントゲンを撮影して治療を行っている治療院は 全国でも数えるほどです。   レントゲンは、例えるなら初めて行く土地の地図のようなものです。   実際に土地を歩く際は迷っても間違っても時間がかかるだけで済みますが、 頚の治療で「あ、道間違えちゃったから戻ろう。」が可能でしょうか?     お一人お一人指紋が違うようアトラスオーソゴナルカイロプラクティックでの矯正角度パターンは違うのです。   レントゲン分析では骨の大きさの割合や角度・パターン分析を行います。ですから表面からでは全く解らないのです。   レントゲン分析を行わないで矯正をするという事は目隠しをして遠くの土地まで行くようなもので、治るどころか事故を起こす可能性が高くなります。       当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を正確に行うため、整形外科病院と提携し全ての患者さんのアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。     専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。   貴方は、推測での治療を希望しますか?  …

2019年06月10日

当院で身体のメンテナンスを受けている竹下綾香選手が空手道世界大会(プレミアリーグ 上海大会)に出場し見事金メダルを取得しました!!

  当院で身体のメンテナンスを受けている竹下綾香選手が空手道世界大会(プレミアリーグ 上海大会) に出場し見事金メダルを取得しました!!     竹下綾香選手から写真と共に以下のような優勝報告LINEが送られてきました。     『おはようございます! 7日から上海でプレミアリーグがあり、団体形で出場して優勝することができました! 今回の海外で挑戦するに当たって協力してくれた方々に感謝する事を忘れずに、また結果を残すことができたのを自信にして、9月にまた東京プレミアリーグがあるのでそれに向けてまた頑張りたいと思います! また治療をお願いしたいのでよろしくお願いします!』   国士館大学のチームで世界大会(プレミアリーグ 上海大会)に出場し見事金メダルを取得しました!! 向かって左側が当院に身体のメンテナンスで来られている竹下綾香選手です。                 妹の竹下穂香選手(埼玉栄高校2年生)も定期的に当院に身体のメンテナンスを行いに来られています。 先の第32回県民総合体育大会・第51回埼玉県空手道選手権大会で個人形で優勝している埼玉県を代表する選手です。         当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。   当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。   貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail  …

2019年06月01日

産後の骨盤矯正で白岡市からお越しの31歳 女性

  産後の骨盤矯正で白岡市からお越しの31歳 女性     産後の骨盤矯正をしてほしいと白岡市からお越しの31歳女性が来院されました。 今まで骨盤矯正を謳っている整骨院に通院していたそうですが一向に効果が感じられずママ友の紹介で当院に来院されたそうです。 腰痛と歩きずらいという症状でがあり、整形外科的検査、キネシオロジー検査、サーモラボ検査を行うと右腸骨と仙骨の歪みと足首のあたりにある立方骨、上部頸椎に 問題がある事が確認できました。 歩き方も妊婦さんの時の癖が抜けない状態です。 骨盤をボキッやトムソンベットというドロップテーブルで骨盤を矯正しても上部頸椎に問題があったり、立方骨に問題があれば いくら骨盤を矯正しても効果は有りません。 患者さんも骨盤矯正という言葉に安易に踊らされてしまっている方が多く見受けられます。 アトラスオーソゴナルというカイロプラクティックの正確な上部頸椎の矯正を行うと瞬間に骨盤も正常になります。           上記の図のように上部頸椎にひずみが起こる事により骨盤が崩れることが多いのです。 勿論骨盤も確認をしますが骨盤だけを矯正しも治りません。       正確なカイロプラクティック用の専用レントゲンを撮り、分析をして原因を改善させなければすぐに戻ってしまいますが、確りと正確に分析を行っている 院は大変少ないのが現状です。 2回目の施術の前に提携病院にてレントゲンを撮影、分析を行いアトラスオーソゴナルカイロプラクティック(上部頸椎)の矯正を行いました。 足の左右の長さも骨盤の傾きも改善し動きも大変良くなり、ご本人も腰の痛みも無く凄く歩きやすくなり腰周りが締まった感じになったと大変喜んで頂けました。       当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。       ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail…

2019年05月31日

牽引療法は効果的か?

          現在、整形外科による脊椎に対しての物理療法は牽引療法が選択されることが多いです。   神経症状のある腰痛に対しては牽引療法が1位に挙げられており、神経症状がなくても温熱療法に次いで2位に挙げられています。 脊椎・腰痛の問題に対してメジャーな治療法の牽引療法ですが、問題点が多数指摘されています。 牽引療法の期待される効果は「脊椎の関節可動域の増加」とされています。 しかし、その根拠はないそうです。   また、物理療法系専門領域研究部会が発表している平成13年 の「科学的根拠に基づいた腰痛診療のガイドラインの策定に関する研究亅では、 牽引療法の治療効果に関する高い研究はないとし、効果は明確になっていない。 との見解が示されています。   その理由として、牽引療法を選択する上で持続・間歇・機械・徒手・重力・自己、各種のモード設定の中で、牽引力・牽引時間・休止時間、 その他、牽引肢位・牽引角度・治療期間・頻度等について十分に検討されるべきである。 また、原因、及び障害部位を十分に考慮した研究調査も行われていない。   この事から、現在実施されている牽引療法を考えると、個々の障害部位に焦点をあてた治療とは言えず、 安易に標準化された方法で行われているように思われる。 と、指摘されています。 では、実際に牽引をした際の効果はどうなのでしょうか。 Dr.Colachisによる研究では、腰椎の機械的間歇牽引を20kgで15分間行い後方椎体間の離開を確認したそうです。 しかし、牽引終了同時に復位化されることから、牽引による離開は一時的であり、臨床における離開効果は 無理があると思われる。 と、発表している。   また、2名の医師がそれぞれ別の被験者に牽引療法を行ったところ、被験者2人の結果には差があり、治療効果には個人差が大きいと考えられる。 と、結論付けられました。   椎間板ヘルニアや椎間孔の狭窄による神経根の圧迫は、疼痛発生の一要囚です。 神経根の障害により、神経機能の喪失(感覚障害・筋力低下)と神経組織の過剰興奮が起こります。   しかし、離開に伴う伸張刺激の入力による疼痛抑制や、下行性疼痛抑制についての仮説を証明する根拠はなく、 牽引療法による直接的な疼痛抑制については不明である。   また、福島県立医科大学の菊地臣一教授の著書「続・腰痛をめぐる常識のウソ」の中でも「骨盤牽引は腰痛の患者さんに治療効果があるという証拠はない」と書かれています。 つまり、日本腰痛学会や整形外科の教授でさえも有効性に疑問を持つ治療法なのです。         当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。  …