ブログ

2019年05月18日

交通事故により頚椎捻挫(むち打ち)腰椎捻挫になってしまい手の痺れが出てしまった羽生市から来院された31歳 男性

  仕事の帰り道信号で車を停車しているところにノンストップの車に追突されてしまい 、頚椎捻挫(むち打ち)腰椎捻挫になってしまい手の痺れが出てしまった羽生市から来院された31歳 男性 3日前に交通事故で頚椎捻挫(むち打ち)腰椎捻挫になってしまい手の痺れが出てしまい首が動かせなく手に痺れが出てしまった患者さんが来院されました。 以前も交通事故に遭った事のある患者さんで、以前は整骨院(接骨院)整形外科に数カ月通ってもなかなか治る気配が感じられなかったそうです。結果後遺症が残ったそうです。 仕事も早く復帰しないといけないので早く治るように友人に紹介されて来院されました。 治療前では車の運転も出来ずドアも開けられずかなり痛みが来ている状態でした。 翌日提携整形外科にてアトラスオーソゴナルカイロプラクティック専用のレントゲン写真を撮影分析をして矯正を行い、溶媒和マイナス電子を身体に流しながしたところ 首の可動域は増えて今まで以上に回旋もできるようになり、ドアを開けたりしても車の運転も痛みが痛みが軽減したと大変喜んで頂けました。 また腰の痛みもほとんど消失したようでした。 確りと当院で治したいと仰っていました。 交通事故の被害者の場合自賠責保険、任意保険を使っての施術が可能です。 国土交通省・金融庁では 【自動車損害賠償保障法】の16条の3(支払い基準)の規定及びその規定を受け告示された【自賠責保険の保険金などの支払い基準】(平成13年12月21日金融庁・国土交通省告示第1号) 『免許を有する柔道整復師、あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師が行なう施術費用は必要かつ妥当な実費とする』 とホームページに記載されています。   また、鍼灸治療に係る医師の同意の要件を外すべき。という意見に対して 支払基準ではそのような規定を設けておりません。と述べています。 医師の同意は要らないとの見解を示しています。   しかし保険会社は同意書が無ければ施術は認められないと言われます。 何時も何時も無知な保険会社の担当者に説明をしますが 同意書は要らないのです、全く理解されないので当院では、最初から医師の診断の元、 医師が当院での治療を併用することが治癒促進に有効と判断した場合、施術同意書を書いて頂き保険会社の担当者が施術可としか言えない様に労災基準に則りスムーズに自賠責保険、任意保険を使っての施術を可能としています。 当院では鍼、灸、マッサージ師の免許も有していますので自賠責保険、任意保険での施術が可能となります。 勿論、施術費だけでなく交通費、慰謝料、休業損害も自賠責保険、任意保険から出ます。     https://www.fsa.go.jp/news/newsj/13/hoken/f-20011213-1.html   https://pro.ms-ins.com/personal/netins/jibai/pdf/importance.pdf#search=’%E3%80%90%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%90%8D%E5%AE%B3%E8%B3%A0%E5%84%9F%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%B3%95%E3%80%91%E3%81%AE16%E6%9D%A1%E3%81%AE3%28%E6%94%AF%E6%89%95%E5%9F%BA%E6%BA%96%29′ 金融庁ホームページより引用     http://www.mlit.go.jp/pubcom/01/kekka/pubcomk63_.html 国土交通省HPより引用   当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号…

Atlas, Riese, griechische Sagengestalt,
Opusculum geographicum, 1533,


Titan, Hühne, Figur, Mythologie, Kraft, Globus, Erde, Astronomie, Welt, Geografie, Legende,
~
Atlas, Titan, Greek myth figure, carrying earth on his shoulders, Opusculum geographicum, 1533,
mythology, legend, globe, world, kneeling, power, geography, astronomy,
2019年05月18日

1989年より学び当初から取り入れているアトラスオーソゴナルカイロプラクティックとは? 起源からご説明します。

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックとは?   アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは、技術的に高度で科学的で革新的な手法で、1981年に発表されてから38年経ちました。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの創設者Roy W.Sweat,D.C.は1927年6月25日ジュージア州オールバニで生まれで今年92歳になりますが、いまだ現役で働いています。 アトラスオーソゴナルの起源は、『アトラス(第一頚椎)はカイロプラクティックにおいて、また脊柱において最も重要な椎骨である』と述べたDr.B.J.Palmerと、 1946年にベクトルによるアトラスのアジャストをグロスティックセミナーにおいて発表したDr.Johon F.Grosticの両者にRoy W.Sweat,D.C.は教育を受け、自身でアトラスオーソゴナルを創設しました。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは従来のカイロプラクティックとは異なり、柔らかく軽い力でアトラス(第一頚椎)に器具を触れさせます。 背骨が人間の柱です。 アトラスは柱の一番上にあり、脊椎の残りの部分への最も重要な椎骨です。 アトラスはわずか57gで4~8kgもある頭蓋骨を支えています。 ですから、三次元的にニュートラルに保つことが健康を維持するために大変重要になります。 アトラスは頭蓋骨と頚椎に対して常に直角でなければなりません。 しかし、第一頚椎と第二頚椎の間には椎間板がないため、外傷によって容易に直角のバランスが崩されてしまいます。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは、痛みが無く安全な脊椎矯正です。これはアトラスの位置を正常な位置に戻すことにより体のバランスを回復し体の機能を向上させます。     当院では1989年よりアトラスオーソゴナルカイロプラクティックを学び取り入れています。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。     ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 :…

crooked_and_straight_atlas_kftg
2019年05月13日

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックについてよくある質問をまとめてみました。

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックについてよくある質問をまとめてみました。     1.アトラスオーソゴナルカイロプラクティックとは何ですか? アトラスオーソゴナルカイロプラクティックはカイロプラクティックの専門分野です。アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは、身体のバランスを回復し、自然な治癒力を回復させる痛みのない安全な脊髄矯正システムです。 上部頚椎を正常な位置に戻すことで、全身の神経圧迫・神経干渉を取り除きます。       2.この治療方法は,カイロプラクティックの一般的なケアとはどのように違いますか? 最も明白な違いのひとつは穏やかで痛みのない方法です。精密なレントゲン分析によりアトラスオーソゴナルは、患部に軽い接触しかない為、気づいたら終わっているという方がほとんどです。         3.最初の頸の治療後何が起こりますか? 最初のアトラス(第一頚椎)矯正の後体内でさまざまな変化が起こるかもしれません。 症状の緩和 疲れまたは眠気 筋肉の凝り/だるさ   症状の緩和の他に、ダルさ、疲れ、痛みの部位等が変化したり、動いたりする場合がございます。 症状はすぐに改善します。いかなる変化も施術者に知らせてください。 痛みは体が変化していることを示すものであり、どんな変化も治癒過程の一部であるということを覚えておいてください。         4.アトラスオーソゴナルの矯正はどのように維持すればよいですか? 頸部が自然な姿勢に戻されると、身体の正常なバランスを取り戻します。 これによって,ストレスが失われリラックスした身体の構造は、より安定しより自由に機能します。 これは体位、運動、簡単な治療的ストレッチの習慣に関するいくつかの具体的な指示と共に、当院では、最初のうちは3日から1週間で再度検査(サーモラボ検査、スキャニングパルペーション、レッグチェック、アームホッサ等)、させて頂き、正確な矯正が出来ていたかどうか患者様のお身体が悪い方向に戻りやすいのか、良い結果で維持しているかどうかを確認し、お身体に合わせて、2週間、3週間、4週間と空けていき、患者様によっては、2カ月、3カ月でアトラスオーソゴナルを行います。       5.治療はどのように決定されるか。 治療は,患者の症状と過去の病歴を徹底的に評価した後に決定します。 その情報と,整形外科的、神経学的整体検査、首の張りのチェック(スキャニングパルペーション)、脚の測定(レッグチェック)、温度差研究(当院ではRay Spinal Thermo Laboにて)レントゲンの分析の結果とを組み合わせることで施術者は問題の原因を正確に特定して最善の医療計画を決定することができます。       6.レントゲンが必要ですか? はい。アトラスオーソゴナル専用のレントゲンが必要になります。 治療を行うにあたり、レントゲンは必要不可欠です。 レントゲンを『見る(撮る)』という事は、『知る』という事。 レントゲンを『見ない(撮らない)』という事は『憶測』するという事。 あなたが、長年治らずに困っていた症状が『憶測』で治ると思われますか? 当院では、提携先医療機関にてカイロプラクティックで必要なレントゲン写真を依頼し提携先医療機関にお車でお連れします。その際当院スタッフも一緒にレントゲン室に入り、カイロプラクティック用の患者様のレントゲン撮影ポジショニングをセッティングし撮影、分析を行ない施術しています。 レントゲン撮影の際は保険証をお持ち下さい。事前予約にて提携先医療機関でMRIやCTの撮影診断もお願いする事もございます。 当院では、はあなたの健康について決して推測しません。レントゲン撮影、分析、治療に関する幅広いトレーニングを日々行っています。        …

2019年05月13日

ストレスとカイロプラクティック

  今回は精神的なストレス刺激から生じる生体防衛反応に対してカイロプラクティックはどのように貢献できるのかについてお話ししていきます。   カイロプラクティックは背骨や骨盤の歪みを矯正するものだという認識をお持ちの方が多いと思いますが、それは手段でしかありません。 目指す目的は身体の神経系の働きを整えることなのです。 もちろん、神経系の中には運動神経や感覚神経以外に、自律神経も含まれます。身体の内面の恒常性を維持しているのが自律神経ですから、心臓や胃といった臓器、 更には全身に網羅される毛細血管の調節まで、その影響力は広範囲に及ぶのです。     自律神経に関わる問題に対してどのようにアプローチしているかと言うと、基本は自律神経のルートを考慮し、各臓器の支配神経レベルに沿った背骨、骨盤を整えることで 患者さん自身の治癒力を引き出そうというスタンスです(各臓器の病理的な変化を治そうとするアプローチではありません)。     精神的なストレスに対してカイロプラクティックはどのように貢献できるのでしょうか。 答えは、“悪循環のサイクルから抜け出して、治癒力が活性化できる土壌を整えるためのアシスト役として”というところでしょうか。 悪循環のサイクルとは何かというと、例えば仕事が上手くいかず、興奮して夜も眠れないとします。この場合、昼に活発に働く交感神経(自律神経の一部で、活動的な状態にします)が夜になっても優位に働き、 副交感神経(リラックスに関わり、夜に優位になります)への切り替えが起こらず、常に緊張した状態となります。緊張状態は疲労を生みますから、仕事の効率があがらず、更なる精神的なストレスを引き起こします。 これが悪循環のサイクルへの入口です。       このような場合、自律神経(交感神経・副交感神経)のバランス改善を目標に背骨、骨盤、更には筋肉を調整し、疲労改善を図りながら、自然治癒力が活性化できるよう全身を整えて行きます。 「腰痛や肩こりの治療と何が違うの?」と問われると、それは「治療目的」です。 前述のとおり、カイロプラクティックは骨や筋肉の歪みを矯正するものではなく、神経系の働きを整える事を目的としています。       そのため、腰痛や肩コリがあるからと腰だけを揉んだり、肩を押し続ける。ということはしません。 神経系を整える過程で必要とあれば肩や腰、膝や足首など各部位の問題にも対処していきます。 また、当院では頚の治療にレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」を用います。 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題(肩コリや腰痛、めまい・頭痛etc・・・)の回復に効果的だという研究結果があります。     精神的なストレスとカイロプラクティックとの関係について何となく理解して頂けたでしょうか。 もしかしたら「何だ…その程度か…」と思われるかもしれません。 でも、上手いアシストがないと、なかなかゴールは割れないものです。抱えているストレスは抵抗期に入っていませんか? 今抱えているストレスをもう一度見直してみてください。局面打開のためにアシストが必要だなと感じられる際は、一度カイロプラクティックを試してみては如何でしょうか。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分…

2019年05月10日

長期連休の影響で自律神経が乱れてしまっていませんか?

      長いGWも終わり、多くの方が”今日を乗り切れば週末だ!”なんて思っているのではないでしょうか?笑   今年のGWは最大10連休(それ以上の方もチラホラ・・・)。   正に”非日常”な連休だったと思います。   ですが、その”非日常”が問題なのです。   過去最長の連休ということも有り、海外旅行や国内旅行・帰省などをされる方が多く、 その方達の中にはリフレッシュで出かけたはずなのに疲れてしまった。調子を崩してしまった。 という方がいらっしゃいます。   また、ご自宅で過ごしていたけど、お孫さんや親戚・普段は家にいない旦那さんや子供達のお世話をずっとしていたら調子がおかしい。 なんて方もいらっしゃいます。   どうやら、普段とは異なる環境で過ごされたことで自律神経が乱れてしまったようです。     ここでポイントなのが、自律神経と自分の感情は別、という事です。   自律神経とは、その人の意思とは関係なく、外からの刺激(ストレス)に対して反応し、生体内のバランスを取るために24時間365日常に働いています。   例えばですが、南の島やヨーロッパなどへ行ったとします。 美しい海で遊んだり、歴史的な建造物を見たりすることはとても楽しいですし、感動もするでしょう。   しかし、その一方で”海外にいるんだ”という緊張感を持っていると思います。   初めての土地で道がわからない。言葉が通じない。強盗やひったくりなどの犯罪はどうなのか・・・。   こういった事がストレスとして自律神経には影響してきます。   その結果、旅行は楽しかったけど疲れが・・・。なんて事になります。     自宅で過ごされていても、普段と異なる環境になれば同じです。   お孫さんの相手やお世話。普段は家にいない家族の食事など、”非日常”となれば、自律神経はバランスを取ろうと働きます。     長期連休で休んでたはずなのに、疲れが取れない。逆に疲れてしまった。なんて方は、自律神経から来ているのかもしれません。   どんなに素敵な場所・慣れている場所でも、普段と異なる環境は良い・悪いに関わらず自律神経には”刺激(ストレス)”なのです。     そのため、出来るだけ激しい環境の変化を控えた生活を過ごすことで自律神経も落ち着くでしょう。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。…