ブログ

2019年05月21日

変形性股関節症の治療でさいたま市大宮区からお越しの51歳 女性 

変形性股関節症の治療でさいたま市大宮区からお越しの51歳 女性が来院されました。     半年前から足の付け根に痛みが出て整形外科で診察を受けると変形性股関節症と診断されたそうです。 まだ前期関節症なので少し変形しているだけだと言われたそうです。 痛みが出てからは日常生活で靴下を履くのが辛かったり長い間立っている時は辛いとのことでした。 股関節の可動域を確認すると可動域もかなり少なくなっており、足首の問題もあり足首の矯正を行い非常に強く緊張していた臀部の筋肉の張りを取り股関節をけん引しました。 その後、痛みは軽減し股関節の可動域も大分広がったのですが、1回の施術では完全には取り切れませんでした。 しかし、テーブルから立ち上がると足が軽くなり歩くのが楽になったと実感し喜んで頂けました。 帰りがけ靴を履くときに自然に履いている事を指摘すると驚かれていました。 1回の施術で完全ではないものの非常に良くなっていることを実感され、とても喜んで頂けました。 本人の気持ちの中ではもう変形しているのだから治らないという思いがあり当院に来院されるのも知り合いからの紹介だから来たけど良くなるとは半信半疑だったと仰っていました。 良くなる希望が持てたので確りと治していきたいと次回は身体のバランスを調整する為にアトラスオーソゴナルカイロプラクティック用のレントゲン撮影、分析を行い施術する事になりました。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。   当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00 休診日    :…

2019年05月20日

プロテインと不眠の関係

      当院では、栄養学の観点から自律神経(不眠)に問題を抱えた方にお話をさせて頂いています。   その中でも、特に高タンパク低糖質な食事についてや、ビタミンB3(ナイアシン)についてお話しさせて頂いています。   タンパク質の摂取には、手軽かつタンパク質摂取量の計算がしやすいプロテインを推奨しているのですが、 このプロテインには、タンパク質だけでなくある重要なアミノ酸が含まれています。   プロテインはアミノ酸スコア100のものが多く、アミノ酸スコア100を謳っているプロテインには、 必須アミノの1つである『トリプトファン』が含まれています。 そして、この『トリプトファン』は、睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンのモトとなり、睡眠と深く関係があると言われています。 (プロテインだけでなく、肉、魚、卵、大豆、乳類、バナナ、白米等に多く含まれています) 摂取したトリプトファンは、 トリプトファン⇒セロトニン(幸せホルモン)⇒メラトニンと15時間かけて変化していきます。   この変化には、ビタミン・ミネラルが必要です。 (トリプトファンからセロトニンへ変化する際、ナイアシン・ビタミンB6・葉酸・鉄が、 セロトニンからメラトニンへ変化する際は、マグネシウムが必要となります。) 変化に15時間もかかるため、摂取の時間がポイントです。 寝る時間の約15時間前を逆算し、その時間に飲むことによって寝る時間帯に体内にメラトニンが 生成されているようにする事で、スムーズな入眠が期待できます。 では、その時間とは何時でしょうか。 それは、朝食の時間です。(午前7時~午前9時あたり) ”じゃあ、朝食の時間にプロテインを飲めばいいんだ!”と、 考えてしまいますが、そう簡単にはいきません。 プロテインには大きく分けて以下の3つの種類に分けられます。 1.ホエイプロテイン 乳清を使用したプロテイン。吸収が早い。(1時間~3時間) 2.カゼインプロテイン 牛乳からホエイと脂肪を取り除いたもの。吸収が遅い。(7時間~8時間) 3.ソイプロテイン 大豆由来のプロテイン。吸収が遅い。(5時間~6時間) 前述のとおり、プロテインに含まれるトリプトファンは15時間かけて変化していくわけですが、 吸収速度が速すぎても、体内に残らずメラトニンに変化しきれない。ということがあります。 また、ただ摂取すればいいのではなく、トリプトファンやセロトニンをやる気にさせるために 以下のようなスイッチが存在します。   ■咀嚼(よく噛む) ■炭水化物(一緒に摂取することによりトリプトファンが脳内に運ばれやすくなります) ■朝の太陽光の刺激☀ ■夜はできるだけ部屋の照明を落とす プロテインを飲むだけでは、上記の事はカバーできません。 また、プロテイン”のみ”では吸収時間の問題があります。 そのため、プロテインを摂取することは大切ですが、プロテイン”のみ”ではなく、 適度に炭水化物を含めたバランスの良い食事を心がけるようにして頂くと良いのではないかと当院では考え、話させて頂いています。 中には固形物を受け付けない。という方もいらっしゃいます。   そういう方には、プロテインベースのスムージーなどにして、少しでも吸収スピードを遅らせるように工夫したり、 飲む時間・量を調節などのアドバイスをしています。     また、当院で行っている頸の治療は自律神経の問題に対して非常に効果的です。 世界に数台しかない、溶媒和電子(マイナスの電子)の機械もあり、こちらも効果的です。…

2019年05月18日

交通事故により頚椎捻挫(むち打ち)腰椎捻挫になってしまい手の痺れが出てしまった羽生市から来院された31歳 男性

  仕事の帰り道信号で車を停車しているところにノンストップの車に追突されてしまい 、頚椎捻挫(むち打ち)腰椎捻挫になってしまい手の痺れが出てしまった羽生市から来院された31歳 男性 3日前に交通事故で頚椎捻挫(むち打ち)腰椎捻挫になってしまい手の痺れが出てしまい首が動かせなく手に痺れが出てしまった患者さんが来院されました。 以前も交通事故に遭った事のある患者さんで、以前は整骨院(接骨院)整形外科に数カ月通ってもなかなか治る気配が感じられなかったそうです。結果後遺症が残ったそうです。 仕事も早く復帰しないといけないので早く治るように友人に紹介されて来院されました。 治療前では車の運転も出来ずドアも開けられずかなり痛みが来ている状態でした。 翌日提携整形外科にてアトラスオーソゴナルカイロプラクティック専用のレントゲン写真を撮影分析をして矯正を行い、溶媒和マイナス電子を身体に流しながしたところ 首の可動域は増えて今まで以上に回旋もできるようになり、ドアを開けたりしても車の運転も痛みが痛みが軽減したと大変喜んで頂けました。 また腰の痛みもほとんど消失したようでした。 確りと当院で治したいと仰っていました。 交通事故の被害者の場合自賠責保険、任意保険を使っての施術が可能です。 国土交通省・金融庁では 【自動車損害賠償保障法】の16条の3(支払い基準)の規定及びその規定を受け告示された【自賠責保険の保険金などの支払い基準】(平成13年12月21日金融庁・国土交通省告示第1号) 『免許を有する柔道整復師、あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師が行なう施術費用は必要かつ妥当な実費とする』 とホームページに記載されています。   また、鍼灸治療に係る医師の同意の要件を外すべき。という意見に対して 支払基準ではそのような規定を設けておりません。と述べています。 医師の同意は要らないとの見解を示しています。   しかし保険会社は同意書が無ければ施術は認められないと言われます。 何時も何時も無知な保険会社の担当者に説明をしますが 同意書は要らないのです、全く理解されないので当院では、最初から医師の診断の元、 医師が当院での治療を併用することが治癒促進に有効と判断した場合、施術同意書を書いて頂き保険会社の担当者が施術可としか言えない様に労災基準に則りスムーズに自賠責保険、任意保険を使っての施術を可能としています。 当院では鍼、灸、マッサージ師の免許も有していますので自賠責保険、任意保険での施術が可能となります。 勿論、施術費だけでなく交通費、慰謝料、休業損害も自賠責保険、任意保険から出ます。     https://www.fsa.go.jp/news/newsj/13/hoken/f-20011213-1.html   https://pro.ms-ins.com/personal/netins/jibai/pdf/importance.pdf#search=’%E3%80%90%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%90%8D%E5%AE%B3%E8%B3%A0%E5%84%9F%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%B3%95%E3%80%91%E3%81%AE16%E6%9D%A1%E3%81%AE3%28%E6%94%AF%E6%89%95%E5%9F%BA%E6%BA%96%29′ 金融庁ホームページより引用     http://www.mlit.go.jp/pubcom/01/kekka/pubcomk63_.html 国土交通省HPより引用   当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号…

Atlas, Riese, griechische Sagengestalt,
Opusculum geographicum, 1533,


Titan, Hühne, Figur, Mythologie, Kraft, Globus, Erde, Astronomie, Welt, Geografie, Legende,
~
Atlas, Titan, Greek myth figure, carrying earth on his shoulders, Opusculum geographicum, 1533,
mythology, legend, globe, world, kneeling, power, geography, astronomy,
2019年05月18日

1989年より学び当初から取り入れているアトラスオーソゴナルカイロプラクティックとは? 起源からご説明します。

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックとは?   アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは、技術的に高度で科学的で革新的な手法で、1981年に発表されてから38年経ちました。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの創設者Roy W.Sweat,D.C.は1927年6月25日ジュージア州オールバニで生まれで今年92歳になりますが、いまだ現役で働いています。 アトラスオーソゴナルの起源は、『アトラス(第一頚椎)はカイロプラクティックにおいて、また脊柱において最も重要な椎骨である』と述べたDr.B.J.Palmerと、 1946年にベクトルによるアトラスのアジャストをグロスティックセミナーにおいて発表したDr.Johon F.Grosticの両者にRoy W.Sweat,D.C.は教育を受け、自身でアトラスオーソゴナルを創設しました。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは従来のカイロプラクティックとは異なり、柔らかく軽い力でアトラス(第一頚椎)に器具を触れさせます。 背骨が人間の柱です。 アトラスは柱の一番上にあり、脊椎の残りの部分への最も重要な椎骨です。 アトラスはわずか57gで4~8kgもある頭蓋骨を支えています。 ですから、三次元的にニュートラルに保つことが健康を維持するために大変重要になります。 アトラスは頭蓋骨と頚椎に対して常に直角でなければなりません。 しかし、第一頚椎と第二頚椎の間には椎間板がないため、外傷によって容易に直角のバランスが崩されてしまいます。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは、痛みが無く安全な脊椎矯正です。これはアトラスの位置を正常な位置に戻すことにより体のバランスを回復し体の機能を向上させます。     当院では1989年よりアトラスオーソゴナルカイロプラクティックを学び取り入れています。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。     ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 :…

crooked_and_straight_atlas_kftg
2019年05月13日

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックについてよくある質問をまとめてみました。

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックについてよくある質問をまとめてみました。     1.アトラスオーソゴナルカイロプラクティックとは何ですか? アトラスオーソゴナルカイロプラクティックはカイロプラクティックの専門分野です。アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは、身体のバランスを回復し、自然な治癒力を回復させる痛みのない安全な脊髄矯正システムです。 上部頚椎を正常な位置に戻すことで、全身の神経圧迫・神経干渉を取り除きます。       2.この治療方法は,カイロプラクティックの一般的なケアとはどのように違いますか? 最も明白な違いのひとつは穏やかで痛みのない方法です。精密なレントゲン分析によりアトラスオーソゴナルは、患部に軽い接触しかない為、気づいたら終わっているという方がほとんどです。         3.最初の頸の治療後何が起こりますか? 最初のアトラス(第一頚椎)矯正の後体内でさまざまな変化が起こるかもしれません。 症状の緩和 疲れまたは眠気 筋肉の凝り/だるさ   症状の緩和の他に、ダルさ、疲れ、痛みの部位等が変化したり、動いたりする場合がございます。 症状はすぐに改善します。いかなる変化も施術者に知らせてください。 痛みは体が変化していることを示すものであり、どんな変化も治癒過程の一部であるということを覚えておいてください。         4.アトラスオーソゴナルの矯正はどのように維持すればよいですか? 頸部が自然な姿勢に戻されると、身体の正常なバランスを取り戻します。 これによって,ストレスが失われリラックスした身体の構造は、より安定しより自由に機能します。 これは体位、運動、簡単な治療的ストレッチの習慣に関するいくつかの具体的な指示と共に、当院では、最初のうちは3日から1週間で再度検査(サーモラボ検査、スキャニングパルペーション、レッグチェック、アームホッサ等)、させて頂き、正確な矯正が出来ていたかどうか患者様のお身体が悪い方向に戻りやすいのか、良い結果で維持しているかどうかを確認し、お身体に合わせて、2週間、3週間、4週間と空けていき、患者様によっては、2カ月、3カ月でアトラスオーソゴナルを行います。       5.治療はどのように決定されるか。 治療は,患者の症状と過去の病歴を徹底的に評価した後に決定します。 その情報と,整形外科的、神経学的整体検査、首の張りのチェック(スキャニングパルペーション)、脚の測定(レッグチェック)、温度差研究(当院ではRay Spinal Thermo Laboにて)レントゲンの分析の結果とを組み合わせることで施術者は問題の原因を正確に特定して最善の医療計画を決定することができます。       6.レントゲンが必要ですか? はい。アトラスオーソゴナル専用のレントゲンが必要になります。 治療を行うにあたり、レントゲンは必要不可欠です。 レントゲンを『見る(撮る)』という事は、『知る』という事。 レントゲンを『見ない(撮らない)』という事は『憶測』するという事。 あなたが、長年治らずに困っていた症状が『憶測』で治ると思われますか? 当院では、提携先医療機関にてカイロプラクティックで必要なレントゲン写真を依頼し提携先医療機関にお車でお連れします。その際当院スタッフも一緒にレントゲン室に入り、カイロプラクティック用の患者様のレントゲン撮影ポジショニングをセッティングし撮影、分析を行ない施術しています。 レントゲン撮影の際は保険証をお持ち下さい。事前予約にて提携先医療機関でMRIやCTの撮影診断もお願いする事もございます。 当院では、はあなたの健康について決して推測しません。レントゲン撮影、分析、治療に関する幅広いトレーニングを日々行っています。        …