ブログ

2019年01月30日

「アーモンド」の効果がすごい。1日25粒で様々な健康効果!!

    ナッツ類の健康効果に注目が集まる昨今、栄養豊かなアーモンドが人気です。 なぜ、アーモンドにそのような効果が期待できるのでしょうか?アーモンドの栄養や効果的な食べ方などをまとめて紹介します。     アーモンドは高カロリーでもやせる 数あるナッツのなかでも、特に高い健康効果で知られているのが「アーモンド」です。アーモンドと聞くと、「高カロリーで太りやすい」とか「ニキビができてしまう」というイメージを持たれがち。 でも、じつはダイエットしたい人にとっても健康志向の人にとっても、アーモンドはおすすめの食品なんですよ。   実際、アメリカのハーバード大学で、こんな研究がおこなわれたそうです。 18歳〜50歳の50人を対象にして、1日の摂取カロリーを男性1500kcal、女性1200kcalに抑えたダイエットを6ヶ月行い、 低脂肪の食事を行ったグループよりもアーモンドやオリーブオイルなどの不飽和脂肪酸を摂取したグループの方が、効率よく体重減少が見られたんだそう。しかも、1年たってもリバウンドがなかったということです。   アーモンドは栄養満点! ビタミンE 100g中に31.4mg含まれており、全粒の穀物やナッツ類を含め、丸ごと食べられる食品の中で一番の含有量です。   ミネラル 必須栄養素のミネラルが多く含まれています。特に含有量が多いのは、カリウム、リン、マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛、マンガンの6種類です。   不飽和脂肪酸 アーモンドの脂質のほとんどは不飽和脂肪酸で構成されています。この油は「体にいい油」で、健康・美容に役立ちます。   食物繊維 100g中に10.1g含まれています。食物繊維の豊富な食品として知られるごぼうと比べても、なんと倍近い量です。 含まれてる食物繊維のうち、80%が不溶性で、20%が水溶性です。不溶性食物繊維は、水を吸収して膨張し腸を刺激するため、腸内で老廃物の 排泄を助ける働きがあると考えられています。 便秘予防にぜひおすすめしたい食品といえます。   アーモンドの効果効能   ダイエット効果 まず注目したいのが、アーモンドのダイエット効果です。アーモンドの主成分はオレイン酸、リノール酸という「不飽和脂肪酸」。 そして、アーモンドには食物繊維も多いため、体内の老廃物の排出をサポートする便秘対策、また食後血糖値の上昇を抑えて、ブドウ糖を余分に吸収しないように働いてくれます。   イギリスのキングス・カレッジ・ロンドン(KCL)で行われた研究で、アーモンドに含まれる食物繊維の細胞壁が、食事に含まれる脂質を包み込んで排出する働きがあることが分かっていましたが、 この度、吸収を阻害された脂質やたんぱく質の量が明らかになりました。   研究では、消化中に排出されるアーモンドの脂質、たんぱく質の量を臨床試験で測定し、モデルガット(腸の 構造をモデル化した実験装置)の数値と比較したところ、 ヒトにおけるアーモンドの脂質吸収率が低く、アーモンドが腸内で脂質の吸収を阻害するという食物繊維の働きが明らかになりました。   美肌作用 アーモンドと聞くと肌荒れの原因になる、というイメージですが、実は美肌作用があります。 老化の原因となる活性酸素を除去するビタミンEを豊富に含み、また、エネルギーの産生、皮膚の健康維持に役立つビタミンB群もたっぷりです。   アンチエイジング効果 アンチエイジングに役立つ点も、アーモンドをとるメリットといえます。抗酸化作用を持つビタミンEが豊富なことに加えて、ここでご紹介したいのが「AGEの生成を抑えてくれる」というアーモンドの作用でしょう。 見慣れない言葉かもしれませんが、じつは老化や生活習慣病の原因になるとして、最近、とても注目を集めています。 AGEは日本語で「終末糖化産物」といって、タンパク質と糖が体温で熱せっられてできる物質のこと。AGEが血管内にたくさん溜まってしまうと、肌が老化してシワやシミを増やしてしまうだけでなく、体内の組織に作用するのでさまざまな病気を引き起こしかねません。アーモンドには、このAGEの排出を促す作用が期待されています。   むくみ予防 アーモンドに含まれるカリウムには、細胞の浸透圧をナトリウムとともに維持・調整する働きがあります。そのため、体内の余計な水分を排出してくれるため、むくみの予防につながります。 貧血を防ぐ…

2019年01月29日

手足の冷え、自律神経失調症、生理痛、不妊症でお悩みの新都心から来院されました28歳女性

手足の冷えと自律神経失調症、生理痛、不妊症でお悩みの新都心から来院されました28歳女性 手足の冷えが非常に酷く、病院に行きましたがと特に異常がないという診断でした。 他の病院にも行きましたが結果は一緒で特に異常がないということでした。 この手足の冷えのために仕事をやめようとも考えてる状態でした。 ネットで検索すると手足の冷えは自律神経にも関係するということが解り自律神経に関係の深い上部頸椎の治療をしているカイロプラクティック院をを探したそうです。 治療に関しての説明と手足の冷えに関して自律神経がどのようにかかわってくるかの説明をさせて頂きました。 2回目の施術の前に上部頸椎(アトラスオーソゴナルカイロプラクティック)のレントゲンを撮影分析を行いアトラスオーソゴナルカイロプラクティック を受けて頂きました。上部頸椎(アトラスオーソゴナルカイロプラクティック)は自律神経に直接働きかけます。 その為矯正後10分ほどレスト(休息)して頂いた後は、手足の冷えの感じがなくなり温かくなったのがわかり大変喜んで頂けました。   更に活性酸素を除去する為に水素ガスの吸引をして頂きながら3台の超短波を背中側からとお腹側に30分間使い内臓温度を上げました。 水素ガスを併用することにより10分位で末梢血管が拡張し血流が良くなります。 超短波は深さ16CM位まで入り中から温めます。 母体自体の芯が冷えているとそれだけで妊娠しにくくなります。 不妊症と診断されている方でも温めの治療をする事で多くの方がご懐妊されています。     当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。   貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?     当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・自律神経失調・うつ 膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。         ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 :…

2019年01月29日

脊柱管狭窄症と診断された患者さんの来院です。

      先月から急に腰が痛くなり足まで痺れが出てしまい病院に行くと脊柱管狭窄症と診断されたそうです。   その後、週に4回鍼灸に通っていますがほとんど改善が見られないということで友人の紹介で来院されました。   身体を検査するとやはり思っていた通りの状態でした。   歩くのも杖がないと歩けない状態で痛みと痺れでまともな状態ではいらえないという形でした。   当院には、脊柱管狭窄症用の治療ベッドがあるのでしっかり治療を行いました。   治療後、歩くことが非常に困難な状態でしたが杖を使っても大変な状態が以前より歩きやすくなり動けるようになったと大変喜んで頂けました。   脊柱管狭窄症の治療はかなり根気が必要なのですが、一回の治療でここまで変化がっわかれば頑張って治したいということでした。 少しでも改善出来るように努力していきたいと思います       当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。   頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・自律神経失調・うつ 膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜     午前:…

B9F68152-B123-44FF-8583-1C9B3D35ED33
2019年01月29日

当院には腰椎椎間板ヘルニア・狭窄症専用の治療ベッドがあります。

        当院には腰椎椎間板ヘルニア・脊柱狭窄症専用の治療ベッドがあります。   その名も「コックスベッド」(別名フレクションテーブル)です。   このベッドは、腰(腰椎)を丸めることに特化したベッドです。   このベットは、外科的手術を要しない、または急性期を除く腰椎椎間板ヘルニア・脊椎すべり症・椎間関節症・脊柱側彎症の治療に使用されます。   腰椎について局所的に、屈曲(曲げる事)・伸展(反る事)・側屈・回転・循環運動を与え、疼痛の緩和や椎間関節の可動域の改善、筋肉の緊張の緩和に効果があります。   シビレを伴う椎間板ヘルニアでは、痛みやシビレの減少する位置で、継続的に牽引(けんいん)を行います。   機械で引っ張る牽引機では、局所的に刺激を与えることができませんが、このコックスベットを使用すると、痛みの原因となるポイントに集中して刺激を与えることができるのです。   牽引と言っても、0.3ミリ程度の牽引で十分に効果を発揮できる為、腰やその他体への負担はありません。   一般的に、腰椎椎間板ヘルニアや脊椎すべり症、脊柱管狭窄症などは背中を反るより丸めると良いとされていて、そういった症状の方にはとても効果的です。 (腰椎椎間板ヘルニアは、椎間板の水分量(柔らかさ)が重要であり、年齢によって対処方法が異なり、35歳未満だったら反るのが良いとされ、35歳以上は丸めると良いとされています。)            当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。     頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・自律神経失調・うつ 膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。     ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info…

DSC_1308
2019年01月29日

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックを行うのに専用レントゲンは必ず必要です。

        B.Jパーマーは 「カイロプラクティックは奇跡を生むことが出来る。 しかし、不正確なアジャスト(矯正)は何の役にも立たない。」   と言いました。   アトラスオーソゴナルカイロプラクティックは上部頸椎の矯正ですので、カイロプラクティックのテクニックの中でも最も繊細な矯正が必要になります。 ですから、アトラスオーソゴナルカイロプラクティックを行うには専用のレントゲン写真を撮影し分析を行う事が絶対条件になります。   残念なことに日本ではアトラスオーソゴナルカイロプラクティックを行うには専用のレントゲン写真の必要性を全く理解していなく、最初からレントゲンは要らない。と言い切っている治療院が多々有ります。 その為、結果が出ない・調子が悪くなったとの話を聞く事が有ります。   最近、電話での問い合わせで、「以前通っていたところでは右から2回左から2回矯正してくれた。そちらでも同じように左右から2回づつ矯正してもらえるか。」 との質問が有りました。そんな事は有り得ません。メチャクチャです。   間違いなく体を壊しますね。   あるカイロプラクティック院では前回は左から今日は右からと毎回矯正する側が違ったと話す方もいらっしゃいます。レントゲン分析をしていれば必要な矯正する側と角度がはっきりしますのでこのような事は有りません。 反対側から矯正を行えば間違いなく体を壊します。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックには、スキャニングパルペーションという検査とレッグチェック(下肢長差)を行います。 間違った方向から矯正をするとスキャニングパルペーションやレッグチェックは整いません。 レントゲン分析を行っていないカイロプラクティック院ではスキャニングパルペーション検査とレッグチェック(下肢長差)すら行っていないのでしょう。 アトラスオーソゴナルカイロプラクティックでは、左右どちらから矯正をすれば良いのか、捻じれの角度・骨の大きさ割合・パターンを調べます。その他安全確認の義務としてもレントゲン撮影は絶対条件なのです。   過去のレントゲンにも骨折が見つかった事も幾度と有ります。奇形が有り頚椎の2番が2つ有ったケース、頚椎の1番が後頭骨にくっついてしまっている事もあります。 昔通っていた鍼灸院で埋没鍼を行い体中に鍼が埋め込まれていたケースも有ります。   このような事はまずレントゲン撮影分析を行わなければ解りません。   事故が起きれば患者さんも治療院も不幸です。   それを避けるためにもレントゲン撮影分析を行っています。   良く見ると埋没鍼が見受けられます。     歯突起の骨折が見受けられます。」         埋没鍼が見受けられます。       頚椎2番軸椎アクシスが2つ見られます。       頚椎の1番環椎(アトラス)が後頭骨に癒合しています。  …