治療・症例

2016年12月19日

ダイエットだけでなくガン治療にも有効なアボガドの力

    以前のブログでアボガドはダイエットだけでなくガン治療にも有効であるとお伝えしましたが、その続きです。   アボガドには”脂肪族アセトゲニン”と呼ばれる、ガン細胞の増殖を阻害する作用がある成分が含まれており、 伝統医療にも使用されていて気管支炎・下痢・糖尿病・月経過多・高血圧他にも胃の痛み等を改善する効能もあります。   また、ビタミンは、A、B1、B2、C、D、Eなど11種類。ミネラルも灰分、カリウムなど14種類を含みダイエット食としても優秀なアボガドですが、 ”森のバター”という呼び名の通り、脂質が多く含まれており、ダイエットをしたい方には気がかりかもしれません。   今日はアボガドの脂質についてとカロリーについてのお話です。   アボカドには脂質が果肉可食部100g中に15g以上含まれ、脂質に含まれる脂肪酸の約65%はオレイン酸です。オレイン酸はオリーブオイルに多く含まれるn-9系の一価不飽和脂肪酸で、循環器疾患やがんの予防に効果がある脂肪酸です。善玉コレステロール(HDLコレステロール)を増やし、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減らし、動脈硬化を予防する効果があります。 原産地の中央アメリカでは「生命の源」と呼ばれるほど貴重な果実です。アーユルヴェーダなどの伝統医療にも使用され、月経過多、高血圧、胃の痛み、気管支炎、下痢、糖尿病などを良くする効能があると言われています。 糖質はがんを促進するので、糖質の多い野菜(ジャガイモ、ニンジンなど)や果物の取り過ぎには注意が必要です。 糖質が少なく栄養価が高いという観点から、アボカドは増殖シグナル伝達経路や脂肪酸合成を阻害する作用が期待できるので、がんの中鎖脂肪ケトン食療法に非常に都合の良い食材と言えます。 また、抗炎症作用や抗酸化作用や抗がん作用も期待でき、糖質が少ないので、末期がん患者の栄養補給にも最適な果物です。 アボガドのカロリーは、可食部100gあたり187kcalあり、バナナの2倍以上で、生食の果物では最もカロリーが高くなっています。 アボカド1個(200g)の果肉可食部が70%とするとアボカド1個(200g×0.7×1.87=261kcal)は261キロカロリーになり、ごはん1膳140g(235kcal)の約1.1倍のエネルギーになります。ごはん1杯やバナナ1本を食べるよりアボカド1個を食べる方が栄養補給にははるかに勝っています。がん患者さんの栄養補充の目的でも、アボカドはもっと利用されてよい食材と言えます。   アボカドはカロリーの80~85%が脂肪に由来するので、「脂肪が極めて多い食べ物」といういわれのない非難を受けることもありますが、実際は極めて健康的な食材で、 特にがんの糖質制限食やケトン食には、クルミ、亜麻仁(フラックスシード)、オリーブオイルと並んで非常に有用な食材です。   このようなアボカドの健康作用が知られるにしたがい、消費量が増え、アボカドの健康作用に関する基礎研究も盛んになっています。がんの領域でも、アボカドのがん予防効果や抗がん作用に関する研究が行われています。   このブログでは、新しい情報が入りましたらまた報告いたします!       当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。   頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・ 膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   :…

2016年12月16日

当院採用の高濃度水素ガス吸入機と水素水飲用の水素摂取比較

当院採用の高濃度水素ガス吸入機と水素水飲用の水素摂取比較 条件1 水素水(水素濃度1.6ppm、容量500ml) ※水に溶ける水素の最大濃度が「1.6ppm」である。 条件2 HHOガス(水素ガス)吸入機(発生水素濃度666,666ppm、発生酸素濃度333,333ppm) ※HHOガスとは別名”ブラウンガス”とも呼ばれ、水素と酸素を2:1の割合で混合したガスで、水素を安全に運用できるガスです。 これより、比べやすいように500mlのペットボトルを例に説明します。 HHOガス500mlの水素の量は? 500ml×666,666ppm=333.333ml 水素水500mlに含まれる水素の量は? 500ml×1.6ppm=0.0008ml 当院で採用している高濃度水素ガスのHHOガス発生量は、150ml/minです。 その内分けとして、純水を分解する為、水素2:酸素1で発生します。(HHO) 100ml/150mlが水素ガスですので、1時間吸引すると6,000mlの水素吸引になります。 これより、水素水に換算すると水素水(水素濃度1.6ppm、容量500ml)を7500本飲んだことになります。 通常販売されている水素濃度0.8ppm・容量500mlの水素水に換算すると15000本分になります。 1時間に水素濃度670,000ppmの水素酸素吸入機(ブラウンガス吸入機)です。 以上の結果は、机上の計算ですので、実際には、水素が飽和状態の水素水を飲めるか、吸引時のロスもあり、数値が変わることをご理解ください。           当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。   頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・ 膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前:…

2016年12月16日

高濃度水素ガス吸入を体険された方の結果

  これはクリア酸素フェイスマスクU(ユニバーサルコネクター) ですが耳が痛くなるので靴紐に改良をして頚のところで きゅっ と絞められるように改良しました。 寝ていて口呼吸してしまう方にはお薦めです。 通常患者さんはソフト鼻腔酸素カニューラ(ユニバーサルコネクター)を使用しています。   変更前(緑色のゴムの締め付けが強い・・・)          変更後(ゴム部分を靴紐に変更し、締め付けの強さを自由に変更可能に)       男性 45歳 心房細動の手術を医大にて3度行う、血圧が185~190以上常にある。色々な血圧降下剤を飲用するも下がる事がなかった。水素ガスを吸う前の血圧が192/136だったものが高濃度水素ガスを30分吸引したところ131/85まで下がり顔の火照り感、頭痛が消失した。   女性 38歳 仕事中常に頭が重くよく頭痛になる。当院にて高濃度水素ガスを30分吸入と頭痛は無くなり頭や、目がすっきりするとの事。症状が出た時に水素を吸入しに来院しています。   男性 28歳 毎日アルコールを摂取する方ですが、お付き合いで朝まで飲酒した際に二日酔いによる頭痛が起きて、水素ガスを30分吸入すると直ぐに頭痛が消失する。   男性 70歳 パーキンソン 当院に来られた際歩く事が非常に困難だったが、30分水素吸引後軽く小走りが出来てしまい、ご本人がビックリされていた。その後ご本人自ら高濃度水素ガス吸入器を購入。毎日水素を吸引したところ、確実に解かるのは薬の効きが非常に良くなったと感じるそうです。その後高濃度水素をお風呂に入れる高濃度水素バスにするオプションを購入、肌のシミが数日で殆ど無くなりブツブツ肌がしていたのも綺麗に無くなり肌がツルツルになったと当院でわざわざズボンまで脱いで見せてくるほど感激されていた。水素バスに入った後はお湯に皮脂だとか汚れが沢山浮いたそうです。夜今までに無いぐらい良く眠れるようになった事と、身体ガ芯から温まり冷え難いそうです。   男性 55歳 健康維持の為に高濃度水素ガス吸入器を購入その後高濃度水素ガス吸入器に繋げ水素バスにするオプションも購入。皮膚科に背部の湿疹を受診して数ヶ月経つが余り変化が無かった。3日間水素バスに入っただけで背部の湿疹が無くなった。今までよりも3度お風呂の温度設定を下げても汗がビックリするほど沢山出るそうです。   男性 28歳 筋肉痛が、30分の高濃度水素ガス吸入でかなり軽減した。   男性 53歳 水素ガスを吸引した日は寝ていて朝までの脳波を確認するとスマホアプリで脳波を計ると今までに無いぐらいリラックスした脳波に何時もなっているそうです。   女性 25歳 電車で通勤時にパニック症を起こし意識が遠のき救急車で運ばれる。 当院に来院した際に水素ガスの吸入を薦め吸ったところそれまで顔が蒼白だったが赤みが帯びてきて2度目の吸入後電車に乗り仕事に行く事が何でも無くなったとの報告がありました。パニック症を起こしたときはそのまま死んでしまうのではと思ったそうですが、たった2回の吸入で改善。   男性 45歳 パニック症 高濃度水素ガス吸入をした日はリラックスしてよく眠れる。   女性 43歳 朝の血圧が降圧剤を飲用していても180を何時も越えてしまう。朝1番に当院に来院 高濃度水素ガス吸入を30分吸引したところ、一度目に計測した時128 二度目に計測した時132まで下がっていた。   男性 53歳 初めて通風になってしまった日に当院の腰痛での予約が入っていたが、通風の痛みでキャンセルの電話を掛けてこられた。その際足が痛くて行けません。との電話でしたが高濃度水素ガスを吸いに来てくださいと説得し来院して頂いた。30分の吸引後腫れが可なり引き、ご本人曰く犬の散歩に行けると喜んでいらっしゃった。2日後に再度、高濃度水素ガス吸吸入をしたところ、症状は無くなった。   男性 54歳 悪性リンパ腫でがんセンターに入院し抗がん剤治療の後超短波治療機を3台使い全身温熱、更に局所をラジオ波で加熱し毎日6時間水素吸入 がんセンターで検査するたびに腫瘍マーカーはどんどん下がり寛解 更に水素バスを購入家族の(お子さん)アトピーが改善ご本人も肌がすべすべになって更に体調が良くなったとの事。   女性 72歳 膵臓癌 ステージⅣB 解かった時には余命3ヶ月動けるのは、あと週間との事、免疫療法、サプリメント、超短波、ラジオ波、水素ガス吸引を行う。24ヶ月までは毎日1万歩 歩き24ヶ月から30ヶ月までは毎日5000歩 階段の上り下りを200段こなす。31ヵ月半まで余命を伸ばし、全く痛みも無く鎮痛剤も使わなかった。非常に穏やかな最後でした。   その他大勢 歯周病が無くなったとの報告もあります。 水素を30分吸入していると副交感神経が優位に働き始めるのか手足顔が温かくなって赤くなってくる。 頭がすっきりしてくる方が多い。 当院で超短波を3台使い全身の温めをしているが、高濃度水素ガスを吸入を併用している方のほうが早く平熱が上がり発汗も促進される。子宮筋腫が7cmを超えそろそろ手術と言われていた方が、2cm弱の大きさになり様子を見ることになった。 生理痛も無くなる時間が早い。生理痛は皆無くなっています。又不妊治療をされている方が、かなりの確率で自然妊娠をされています。…

2016年12月16日

「冷え」対策にも効果的な水素ガス

クリスマスまで約1週間となりましたね! それにともない、日々寒さが厳しくなっています。   以前、当院では低体温の危険性と体温と免疫力の関係についてブログを書きましたが、最近「冷え症コース」のみを受けている方と「冷え症+水素ガス吸入」を並行して受けている方では、 冷えの改善度や生理痛などの消失具合・発汗量などに大きな違いが見られました!   水素には毛細血管を拡張する効果があり、冷え症コースで温められた血が体の隅々まで行き渡る事により、より効果的に身体が温められていると考えられます。     以下、当院にて「冷え症+水素ガス」を受けている患者さんの変化例 ・水素を30分吸入していると副交感神経が優位に働き始めるのか手足顔が温かくなって赤くなってくる。 ・頭がすっきりしてくる方が多い。 ・当院では超短波を3台使い全身の温めをしているが、水素ガスの吸入を併用している方のほうが早く平熱が上がり発汗も促進。 ・生理痛が軽くなる・消失する。 ・不妊治療をされている方が、かなりの確率で自然妊娠されました。 ・トイレに行く回数が増える。(水素が体内の活性酸素と結びつく事で水に変わるため、増えたと考えられます。)     水素が効果的だと言われている疾患一覧     体温と体の症状   当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。   頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・ 膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 :…

sankaku2
2016年12月14日

ブロックテクニックPart2

昨日のブログに引き続き、今日はブロックテクニックの「カテゴリー」について説明したいと思います。         SO(ブロックテクニック)では、神経妨害によって発した身体の悪化とその基本的な形を3つのカテゴリーに分類し、仙腸関節の状態によってそれぞれに適応した治療を行っていきます。 仙腸関節には、関節運動をつかさどる滑膜部、体重を支える体重支持部の2つの機能があり、   滑膜部がサブラクセーションを起こした状態をカテゴリー1 体重支持部が離解した状態をカテゴリー2 仙腸部の変位が強まったことで腰椎、または腰部椎間板が障害を起こしている状態をカテゴリー3      と診断します。   これは、神経妨害によって発した身体の悪化と、その基本的な形をカイロプラクターに教える働きを行っており、 ストレスに対応し補正する身体の能力が落ちてくると、カテゴリーが進行していきます。 それぞれのカテゴリーに合わせたブロック(楔形の治療器)を骨盤に入れることで治療します。   各カテゴリーの治療方法と、治療時間。 カテゴリー1⇒カテゴリー1型としてブロックを骨盤の下に差し入れ、約20分間そのままにして置きます。   カテゴリー2⇒カテゴリー2型としてブロックを骨盤の下に1~2分間差し入れて仙腸関節を締める作業をします。   カテゴリー3⇒カテゴリー3型としてブロックを骨盤の下に差し入れます。入れている時間は程度によりますが10分~20分です。   カテゴリーの変化と、各カテゴリー時の症状。   【カテゴリー1】(頭蓋硬膜に問題) カテゴリー1は、仙腸関節滑膜部(骨盤)に問題が起こっている状態で、片側の寛骨が前へ、もう一方が後ろに動いた時に始まります。 仙骨は回旋し、体の土台が崩れることで脊柱の歪み、頭の傾きが起こり、この歪みが硬膜のねじれをおこします。 この結果、仙骨のポンプ作用は規則的な機能を失い、脳と脊髄が必要とする量のCSF(脳脊髄液)を循環させることができず、栄養の欠乏、代謝毒の増加、身体全体の神経作用の低下がおこります。 神経は全ての組織、内臓をコントロールしているので、様々な症状が現れます。   主な諸症状:全内臓の不調・腰痛・偏頭痛・アレルギー etc…   カテゴリー1の状態が続くと、重力ストレスに対して補正ができなくなり、そのストレスが仙腸関節にかかりはじめ、カテゴリー2の状態になっていきます。 ↓ ↓ ↓        【悪化】 ↓ ↓ 【カテゴリー2】(仙腸関節部、体重支持機能に問題) カテゴリー1の状態が矯正されずにいると、身体の理学的適応力が低下し、仙腸関節を横切る骨間靭帯がゆるみ、仙腸関節が離解します。 仙骨が片側にすべった時、脊柱はバランスを失い、列を乱した椎骨は脊髄からでる神経根を圧迫し、正常な神経機能は失われます。 体重支持部が離解すると、骨盤の安定性を失い、肩や手首の痛み、首の歪み、膝、さらには顎にも問題が発生していきます。   主な諸症状:仙腸部・腰仙部の痛み・股関節と大腿(太もも)の前部、外側の痛み・顎関節と四肢の痛みetc…   カテゴリー2の状態で、さらにより多くのストレスに対応できない時にカテゴリー3の状態になっていきます。 ↓ ↓ ↓        【悪化】 ↓ ↓ 【カテゴリー3】(腰椎椎骨・椎間板の問題) 骨盤の靭帯が引っ張られ、限界を超えると仙腸関節の分離が起こります。 骨盤が回旋し仙骨が傾き、それを基盤とする脊柱が安定をなくし、下部腰椎がこのストレスに耐え切れなくなったとき、カテゴリー3は起こり、通常この部分から様々な症状がはじまります。…