ブログ

BBB28197-B4F7-4C24-BE2D-0677C4B81CA7
2019年03月31日

右腕の痺れ、首の痛みで大宮から来院された48歳女性

右腕の痺れ、首の痛みで大宮から来院された48歳女性 右腕の痛みと痺れ、首の痛みが酷く、ご紹介で来院された48歳 女性。 数日前から急に右腕と肩甲骨の内縁が痛みと痺れが出てしまい、車の運転が出来ないと困って来院されました。 サーモラボという神経や筋肉の状態を映像にして診る検査機器では、やはり頚の問題と腰の問題が出ていました。     AKというテクニックでの検査では左右の大腰筋、大腿筋膜張筋の弱化、脳神経のストレス、また水分不足が出ていました。 整形外科的テストでは頚椎のヘルニアが疑われ頚椎6番のヘルニアの可能性をお話しさせて頂きました。     水分不足だった為お水をコップ一杯飲んで頂いたところ両側の大腰筋の弱化も改善し、何故水を飲んだだけで力が入るようになり足腰が軽くなるのですかとビックリされていました。 少し足踏みをして頂いたところ、あれ~??? 手を上げられるようになっていると驚かれていましたので、良く説明をさせて頂きました。 色々な治療をした後に溶媒和マイナス電子を流したところ更に頚の可動域や腰の可動域が改善したことにも不思議だったようです。 次回アトラスオーソゴナルカイロプラクティックの専用レントゲン撮影分析を行い、治療の予定です。 またMRI検査のご予約を入れさせて頂きました。 確りと治したいとおっしゃっていました。           当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00…

B700A27B-CCE3-41C6-8D6E-1CF11F01CB61
2019年03月30日

誤ったカイロプラクティック院を選ばないために気を付けなければならない事

カイロプラクティック治療院の選び方   人間の背骨は、32~34個の脊椎骨がかさなりあって、一本の管状の骨となっています。 そしてそんな背骨の中には、脳からつづく脊髄という重要な神経がとおっています。 そのため、なんらかの衝撃が背骨にくわわり、ほんの数ミリでも脊椎骨がずれただけでも神経に対して圧迫がおこり、痛みやしびれ、あるいは全体的な身体の不調などを引き起こしてしまうことがあります。 そんな神経の伝達異常からくる諸症状を、ずれた脊椎骨を元の位置に矯正することによりとりのぞき、健康の回復、維持、増進をうながすのが本来のカイロプラクティックです。 それでは、どのようにしてずれてしまった骨を治すのでしょうか。 テクニックは多種多様なものがあり、個々の施術院によって用いられるテクニックも様々で、どれが一番良いのかは一概に言えません。 というよりも、結果の良し悪しはテクニックの優劣よりも、そのカイロプラクター(施術師)の腕によるところが大きいと考えていただいたほうが正しいかもしれません。 ただし、ひとつだけ絶対的に言えることは、どんなテクニックを用いるにせよ、事前の検査はかならず必要であるということです。 常識的に考えても、どこがどう悪い(ずれている)のかが分からなければ、どんなに優秀なテクニックを持っていても治せるはずがないのはおわかりいただけることでしょう。 それではどうやって背骨のずれを判断するのかというと、レントゲン分析と触診とがその核となります。 ですから、本物のカイロプラクティックを受診されたい場合は、このふたつの検査を提供できる施術院を基準に選ばれるとよいでしょう。 ただし日本ではレントゲン撮影は病院等医療機関でしかできないため、提携先の病院でカイロプラクティック専用のレントゲン検査が必要になります。そこまでしなくても腕のいい先生に診てもらえればいいという方も、レントゲン分析ができる体制が整っているかどうかを基準に施術院を選べば、技術レベルの高いカイロプラクターが行う本物のカイロプラクティックに出会える確率は高くなってきます。 とは言ってもHP等で提携している病院でレントゲンを取っていると書いてある施術院でも実際は全く取っていないケースが多いのが現状です。注意して問い合わせる事が必要です。口コミサイトも業者にお金を払って書き込みしていたり、自作自演だったりで信用できません。直接電話で施術内容、料金もそうですが、検査の有無、レントゲン撮影、分析の有無を確認したほうが良いでしょう。 『検査なくして治療なし』 これは当たり前のことなのですが、実際には、どこがどうずれているのかも検査もせず、いきなりボキボキバキバキされたという患者さんが多くまた、看板はカイロプラクティックとなっていても、ただマッサージだけをしている施術院も多いようです。カイロプラクティックとはほど遠いものが多いのが現状です。   当院では、埼玉県鴻巣市にあるプライムクリニックさんと、埼玉県桶川市にある埼玉県央病院さんと提携させて頂いています。 レントゲンを撮影し、百分の一まで分析し、アトラスオーソゴナルアジャストテーブルにて安全で的確な治療をしていきます。 レントゲン撮影からアトラスオーソゴナルまでの治療の流れはこちら         当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか? 当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。 ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜…

7FAB6101-542C-42B6-9546-8E39B851147B
2019年03月30日

驚異の溶媒和マイナス電子

驚異の溶媒和マイナス電子   この溶媒和マイナス電子は福島県いわき市にある株式会社 ファーフィールドの天才技術者 小野盛敏さんが考案し作成したものです。 特許技術により節電、節油だけでなく、難病にも素晴らしい結果をもたらしています。     当院で使用している溶媒和マイナス電子の紹介です。 この機械とんでもない奇跡のような事が起こります。             この患者さんは、酷いパーキンソン病を患っており、また全身癌の状態で肝臓には数えられないほどの癌があり、前立腺、肺、骨にも無数の転移が有りました。 勿論歩くことは出来ません。余命も数週間、1ヶ月もつことは有り得ないとの診断でした。当院に治療を受けに来ていたころも当院の目の前まで介護タクシーで乗り付け二人掛で治療室まで運ぶという感じでした。 しかし、溶媒和マイナス電子を5分身体に流すとご自身で歩けるようになることが判るそうです。   溶媒和電子を三日前に流しました(動画が開きます)   溶媒和マイナス電子を流したばかりの時はすたすた歩けまますが、3日経つと歩く事がおぼつかなくなっています。 しかし、ご自身の足で立って歩けることは驚異的な事です。   同日、溶媒和マイナス電子を流した直後(動画が開きます)   同日、溶媒和マイナス電子を流した直後の動画です。 全く歩けなかった方が、ご自身の足で立ってすたすたと歩けることは驚異的な事です。ご本人は全く違う歩けるのが解るとの事でした。   毎日この患者さんの所に行き溶媒和マイナス電子を流したのですが残念ながらこの患者さんはこの4か月後にお亡くなりになりましたが、医師から数週間しか持たない1か月持つことは有り得ないと言われていた事を考えれば痛みもなく余命を6倍も8倍も増やすことが出来た事は良かったかなと思います。   有る患者さんは突然足に腫れと痛みが出てきて病院に駆け込みました。血液検査をしたところ、尿酸値が9あり、完全に通風ですねと診断されました。病院では痛み止めと尿酸値を下げる薬と湿布を頂いてきたそうです。 次の日に当院での治療の予約が入っていた為足を引きずりながら来院されました。 そこで溶媒和マイナス電子を流したところ足の腫れ痛みが数十分で無くなり、足を押しても歩いても全く痛みが無くなり、余りの変化にびっくりされ病院で再度血液検査をしたところ尿酸値が3.5まで下がっている薬でそんなに下がるはずない何をしたのですか? と医師の質問で何か電子をやりました。その患者さんは答えたそうですが医師も???全ての薬は中止してください、となりました。その患者さんは今まで通りにビールは飲む。もし痛みが出たらすぐに溶媒和マイナス電子を掛けに来るからと大変喜んでいらっしゃいました。   この様な奇跡ともいえることが溶媒和マイナス電子ではおきています。     この後は溶媒和マイナス電子による節電についてです。 下記の写真の物をエアコンの室外機に取り付けるとこれまた不思議な事が起きます。 まず節電ですが電気代を30%から45%位落とすことが出来ます。更に室内の天井に近いところと床に近いところでの温度差が少なくなります。 エアコンの吹き出し口からマイナスイオンだらけの風が出てきます。風邪をひきにくくなります。 油に流すとテンプラ油が3倍以上長持ちするそうです。重油に流すとカロリーが高まるのか火の勢いが何倍も強くなります。 その為重油の節約にもなります。   まともに動かなかった冷蔵庫、冷凍庫はスムーズに動き始めます。機械を買い換えるタイミングが長くなります。 無添加の化粧品の蓋を開けてしまうと数週間で使い切らないとダメになってしまします。しかし溶媒和マイナス電子を流したものですと1年位持つようになるそうです。 アルミ箔をひきその上にミカンやリンゴを置きアルミ箔に溶媒和マイナス電子を流すと悪くなりにくく長持ちをするそうです。              …

onegai_gomen_man-223x300
2019年03月27日

3月27日(水曜日)電話が不通になってしまっていました。

    昨日の大掃除で、あるケーブルが抜けてしまい3月27日(水曜日)午後5時頃まで電話が繋がらなくなってしまいました。     お掛けになっていた患者さんには大変ご迷惑をお掛けしました。   現在は通常通りに電話を掛ける事、受けることが出来ています。   明日は定休日の為電話は留守番電話になっています。   留守番電話にメッセージを入れて頂ければ金曜日には折り返し掛けなおします。 またメールでのお問い合わせもお気軽にお送りください。       当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。   当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。   専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。   貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?   当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。 肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。   ■ファミリーカイロプラクティック院 所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F ※JR宇都宮線 大宮駅より7分 最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分 東口を左に出て、旧122号線沿い 電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。 e-mail   : info @f-chiro.com 営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00 : 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00…

165029
2019年03月27日

【自律神経失調症】ブログを書いた当日に大学生の患者さんから両手の痺れ・動悸・息切れがすると連絡がありました【季節の変わり目】

  レイ スパイナルサーモラボ 実数値幅 治療前     レイ スパイナルサーモラボ 実数値幅 治療後     昨日のブログで、季節の変わり目は自律神経が忙しくなるので注意してくださいねー。といった内容を書きましたが、 同日、夕方、やはり自律神経の問題で定期的に通われている大学生に方から「出かけていたのだけど、帰りの電車内で息切れ・動悸・冷汗が止まらず、両手が痺れてきた」との連絡が。   大宮駅の救護室に行く事態になっていたそうなので急遽当院へ来てもらいました。   詳しく話を聞かせてもらうと、当日は友人たちと出かけていたそうですが、前日ほとんど眠れず、当日はその眠気を誤魔化すためにカフェインを摂取していたそうです。   自律神経失調症の方は、普段から交感神経が優位に働いているため、カフェインを摂取すると過剰に働いてしまう恐れがあります。   その方の場合は、カフェイン摂取に加えて、始めて行く土地で緊張や常に人込みなどに晒されていたため、症状が出てしまったようです。   実際、地元である大宮に戻ってくるとだいぶ緩和し、当院で治療を行うとかなり改善しました。   当院で行っている頸の治療法「アトラスオーソゴナル」は、レントゲン撮影・分析を行い頸の治療を行います。   頚の骨は7つあり、その上から二つを上部頸椎と呼びます。 この位置には生命維持に重要な脳幹があります。   上部頸椎をいじるという事は、間接的に脳をいじることになるので自律神経失調症やうつの方にも有効な治療手段です。   当院では、その上部頸椎の治療に「アトラスオーソゴナル」を用いています。   アトラスオーソゴナルは、治療の性格上、世界一科学的で安全かつ正確な治療法と言われています。     体力のある十代男性でも、時として上記のような状態になってしまいます。   この時期は天候と体調と相談して、決して無理しないようにしましょう。   今週末は気温が下がり、雨も降るようなので体調にはお気を付けください。                 当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。 当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。 専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。 貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?    …