ブログ

$logo_alt
2011年03月24日

発電機

計画停電は、本当に大変です。   被災地の方に比べれば贅沢なことなのは重々解っていますが、患者さまの治療が出来ません。 昨日は、15時20分から19時まで停電でした。午前中の患者さまを治療してから19時まで何も出来ません。  そこで、自家発電で何とか患者さんを診れればと思い5日前から発電機を探しています。 当院の周りでは全く無くインターネットでも完売状態で有りません。 そこで、関西方面の知り合いから沖縄の知り合いまで連絡して探してもらいました。    結果、沖縄では発電機を見つけることが出来たのですが、治療院で使えるインバーター付きの物は、日本中探しても1台も見つかりませんでした。  医療機器は精密機械なのでインバーター付きがどうしても必要です。 通常の発電機ですと基盤が直ぐにとんでしまいます。壊れてしいます。   後はオークションしか有りませんが、何と震災前の販売価格の2・5倍の値段でも買えません。困ったものです。   良い情報が有りましたら是非教えて下さい。

$logo_alt
2011年03月13日

放射能被爆

  福島県の原子力発電所からの放射能漏れが報道で取り上げられていますが、 放射線量は午前10時以降50マイクロシーベルトで安定していたが、午後1時44分ごろ1557マイクロシーベルトに上昇。その後直近は184マイクロシーベルトまで下がったという事ですが。ここで1時間に1557マイクロシーベルトという話が出ていましたが、これはどれくらいかというと、 胸部で0.1ミリシーベルト、胃透視で15ミリシーベルト、CT検査で20ミリシーベル この数字からみるといかに少ないかわかると思います。単位に注意してください。 原発からの放射能の量は単位がマイクロシーベルト。 放射線検査の単位はミリシーベルト。 1000マイクロシーベルトが1ミリシーベルトですから、 胸部レントゲンを1時間かけて10回撮影していると考えるとわかりやすいでしょう。 ちなみに年間で自然界の放射能被爆というものは、2.5ミリシーベルトと言われており、 実際に飛行機に乗るとこの100倍の被爆量になると言われています。 これを単純に365日、24時間で割り算すると、ニューヨークの往復くらいということになります。 逆を言うと、レントゲン検査の被爆量は海外旅行に行くことを考えると、メチャ少ない事がわかると思います。 その為どちらかと言うと、携帯電話の方が身体には良くないのでは、という話が出ます。  

$logo_alt
2011年03月15日

放射線比較

●人間は日常生活でも自然に放射線を浴びており、1年間に浴びる量は2.4mSv(ミリシーベルト/世界平均)程度である。 表1 日常生活における自然放射線と人工放射線 放射線の量(ミリシーベルト) 影響等 7000~10000 全身被ばく:100%の人が死亡 1000 全身被ばく:10%の人が悪心、嘔吐 500 全身被ばく:末梢血中のリンパ球の減少 200 全身被ばく:これより低い線量では臨床症状が確認されていない 10 ガラパリ地方(ブラジル)の自然放射線(年間) 6.9 CTスキャン(1回) 2.4 一人当たりの自然放射線の世界平均(年間)(宇宙から0.39/大地から0.48/食物から0.29/空気中のラドンから1.26) 1 一般公衆の線量限度(年間)(医療は除く) 0.6 胃のX線集団検診(1回) 0.2 東京-ニューヨーク航空機旅行による宇宙線の増加(往復) 0.05 胸のX線集団検診(1回)原子力発電所(軽水炉)周辺の線量目標値(年間) 解説: 地球にはその誕生の時からさまざまな放射性元素が存在し、現在でもウランやトリウムなど約70種の放射性元素が存在しており、それらを含む大地や食物などから、さらに宇宙からも、いつでもどこでも放射線を浴びています。世界平均では、天然の放射線を人間が1年間に浴びる量は2.4mSv(ミリシーベルト)程度です。  日本では、一般公衆が浴びる人工放射線量の限度を1年間に1mSv(ミリシーベルト)としていますので、ニュースなどで放射線量の話がありましたらこの値を参考にして下さい。

$logo_alt
2011年03月09日

コレステロール、中性脂肪について

Q12. コレステロールが高いのですが、 卵1日1個は多いのですか? A12. 年齢や体の大きさにもよりますので一 概には言えませんが、他にコレステロー ルやその原料の供給が多くなければ、 必ずしも1日1個は多くはありません。 肉も魚もあまり食べない、卵だけだっ たら1個でも多くはありません。他の 食品から、コレステロールやその原料 が十分に入ってきているならば、1個 でも多いでしょう。 Q13. コレステロールが高いのですが、HDLコレス テロールが高ければ問題はありませんか? A13. コレステロールのうちのLDLコレステロールと HDLコレステロールが相補うように働きます 。また、全体が多くてもHDLコレステロールが 高ければ、LDLコレステロールはさほど高くな いことになります。動脈硬化への作用を考え れば、全体が高くてもHDLが高ければ問題は 少ないと考えましょう。 Q14. 中性脂肪とコレステロールは どう違うのですか? A14. 油としての形自体が全然違うのですが、 一般の方に理解していただきたいことは 、原料の違いです。コレステロールの原料は 、動物性の脂です。中性脂肪は、何でもエネ ルギーが余れば、原料になります。中性脂肪 もコレステロールもどちらも一般的に言って 食べ過ぎれば、上がります。食事と運動の バランスをとればどちらも下がります。 Q15. コレステロールが下がりすぎると ガンになるのか? A15. これについては、まだはっきりとした結論が 出ていません。コレステロールの低い人から 、高い人からよりも、将来ガンになった人が 多く出ているというデータは、たくさんありま す。ただ、これには、コレステロールが下が りすぎるとガンになるというのではなく、ガン があるとコレステロールは下がるというこ とではないかという反論があります。ガンは 増殖する疾患ですから、コレステロールが 栄養源として使われるわけです。小さい ガンができた場合、ガンが見つかる前から コレステロールは下がるだろうということです 。 コレステロールが低い人からのガンの 発生が多いというデータには、このような 影響がどこまであるのかが判りません。…

$logo_alt
2011年03月09日

コレステロール、中性脂肪について

Q8. 中性脂肪は、どうしたら下がるのでしょうか? A8. 中性脂肪というのは、コレステロール以上に、 総エネルギーの影響が大きいです。中性脂 肪は、皮下脂肪や内臓脂肪に貯めていくた めの脂質ですから、なんでもカロリーが余れ ば、食べ過ぎがあれば、中性脂肪に変えて 体に貯めていきます。従って、食べ過ぎずに ちゃんと動けばすぐ下がります。具体的には 、まず、アルコールや甘味飲料、間食や夜食 といった過剰摂取につながりやすい部分を減 らすことです。また、寝ている間に余ったエネ ルギーから合成されるわけですから、3食の うち、夕食のエネルギーを減らして、その分 朝昼に回すといった食習慣の変更も有効な 手段です。 Q9. 閉経後コレステロールが上がったのですけど 、どうすればいいですか? A9. 閉経後、コレステロールが上がる方は多いです 。女性ホルモンは、原料がコレステロールです。 従って、閉経後はコレステロールの必要量が減 ります。必要量が減ったのに同じ量を作っていれ ば、余っていくということです。閉経後は、必要量 が減っていることを踏まえて、原料の供給、つま り食べる量を変えない限りは、必ず上がります。 健康科学センターの成績からも、食べ方を変え ないと平均20mg/dl位上がることが判っています 。コレステロールが高すぎれば動脈硬化になり ますから、閉経後は今までよりもコレステロール の原料となるものを少なく食べるよう意識してください。 Q10. 市販されている体にいい油、高脂血症に なりにくい脂(健康エコナ?)について A10. 高脂血症になりにくいということについては、 きちんとしたデータがあります。吸収効率が 油の形によって違うのですけれども、吸収 効率が比較的悪い油は、体にどんどん入 ってきませんので、他の油を摂取するより も摂取エネルギーが少ない、従って高脂 血症になりにくいのです。ただし、なりにく い油でも、摂取エネルギーはありますので 、いくら摂っても大丈夫というわけではあり ません。高脂血症になりにくい油でも、摂る よりは摂らない方が高脂血症になりにくいの は当然です。体にいい油という概念が一般 的になっていますが、高脂血症になりにくい という意味で使われていることが多いようです。   Q11. 食事も運動も注意しているのにコレス テロールが下がらない…