ブログ

default
2010年02月27日

カイロプラクティックとは? ⑨

  例えば、腰痛で病院に行くとします。   レントゲンを撮影し、痛み止めの薬・シップ薬をもらいます。   この痛み止めの薬は、症状の痛みを抑える事を目的としています。   薬によって症状が抑えられたとしても、薬の効果が切れると症状が出てしまう方もいます。 それに対してカイロプラクティックでは、腰痛の原因・要因が何かを見つける検査を行います。 例えば、頚椎にねじれ・傾きが生じていた場合。   頚椎の補正作用により腰がねじれ、その結果、筋肉・神経・関節・靱帯に負担がかかり、腰に痛みが出ます。   このような場合、腰の施術以外に頚椎の矯正をすることにより、腰痛は改善します。