脊柱管狭窄症の症状でお困りの男性70歳が来院されました。

 

脊柱管狭窄症の症状でお困りの男性70歳が来院されました。

 

sk_img01

脊柱管狭窄症の症状

 

 

両太ももとふくらはぎに痛みがあり、歩くのが大変ということです。

腰痛は昔からあり少しずつ痛みが酷くなり今年の2月に病院に行くと脊柱管狭窄症と診断されました。

色んな病院に行きましたがすべて手術しかないということでした。

本人は手術を避けたいということで友人から当院を紹介されました。

MRI画像を持参して頂いたので見せて頂きました。

こちらの患者さんの原因としては腰痛を長い間放置していたことと、近年は登山を沢山したことによる蓄積と考えました。

そこに毎週ゴルフということも重なり腰に異常が発生してしまったと思います。

脊柱管狭窄症の治療は簡単にはいきませんが辛抱して頂ければ痛みは取り歩けるようになると伝えると頑張って治療していきたいということでした。

COXテーブルという脊柱管狭窄症を治す専用ベットを使用したところ
初めの治療で痛みは軽減し歩くのも楽になりましたが、長くは続かない状態でした。

1か月位すると多少の痛みはあるが歩けるようになったと喜んで頂けました。

その後、2か月位するとゴルフをしても痛くない状態が続くようになり大変喜んで頂けました。

しかしまだ完全ではないのでしっかり治療して痛みが出ない体になりたいということでしたのでしっかりメンテナンスをして頂きたいと思います。

 

当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。

 

当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。

 

専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。

貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?

 

当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。

肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。

■ファミリーカイロプラクティック院

所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F
※JR宇都宮線 大宮駅より7分
最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分
東口を左に出て、旧122号線沿い

電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。
e-mail   : info @f-chiro.com
営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00
: 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00
休診日    : 第1第3日曜・祝日 毎週木曜日

※交通事故保険取り扱っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

HP ・Facebook・アメブロ・twitterはこちら

HP     : http://www.f-chiro.com/
Face Book:http://bit.ly/1S0yrkO
アメブロ:http://ameblo.jp/f-chiro/
twitter:https://twitter.com/D1nKNMBnBDC7pjU

LINE@始めました!ブログには載せていない情報や休業日などの情報をお伝えしていきます。
https://line.me/R/ti/p/%40avc2560f\\\\\\\”>\\\\\\\"友だち追加\\\\\\\"https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png\\\\\\\”>