NPO法人 統合医学健康増進会 第18回 公開講演会『ステージ4でもなぜ治るのか?』に参加してきました。

11月3日(日)に、東京 水道橋で開催された、NPO法人 統合医学健康増進会 第18回 公開講演会『ステージ4でもなぜ治るのか?』に参加してきました。

 

 

 

 

671D7C15-0971-4A49-8662-C99E0174B779

左側の女性がセラフィック株式会社代表取締役 廣田雅子さんです。

右側の女性が今回講演して頂いた、宇多川久美子先生です。

 

 

264AF1A3-C40E-479F-87F4-66FD79001BDB

 

白川太郎先生です。

 

 

白川太郎先生の最新著書『ステージ4でもなぜ治るのか?』より

ステージ4でもなぜ治るのか?
末期がん3年生存率6割!
ステージ1・2と3・4の治療法の違いって!?
回復できる身体をつくるには?
「がんの時代」に終止符を打つ30の法則!
など
現代人の2人に1人はがんに罹るといわれています。
もしもの事と遠ざけず、家族の誰かがかかったときどうしたら良いか?
冷静に対処できるよう日頃より情報を聞いて準備しておくことが大切です。

また、今回の講演は癌に限らず病気の発症を遠ざける運動栄養や習慣

上記のような講演内容でした。
講演①
一般社団法人国際感食協会理事長
栄養学博士・薬剤師 宇多川 久美子 先生
演題:「運動について」

 

 

講演②
EGAWOホリスティックヒーリング
自然療法師 小林 びんせい 先生
演題:「栄養について」

 

 

講演③
医療法人兎月会 如月総健クリニック 院長
白川 太郎 先生
演題:ステージ4でもなぜ治るのか?
最新著書「私は末期がんでも治します」より
〜現時点でのベストな治療方法について〜をお話していただきました。
講演者のプロフィール

 

如月総健クリニック 院長

 

日本統合医学医師会 理事長

NPO統合医学健康増進会 会長

1983年 京都大学医学部卒業

1984年 高槻赤十字病院呼吸器科入局

1991年 オックスフォード大学医学部内科留学

1995年 大阪大学医学部にて医学博士号取得

1995年 オックスフォード大学医学部呼吸器科 講師

1999年 ウェールズ大学医学部大学院実験医学部門 助教授

中華人民共和国第4軍医科大学付属西京医院呼吸器科 客員教授

2000年 京都大学大学院医学研究科 教授

2006年 京都大学を去り、臨床医療の現場に復帰

2008年 長崎県諫早市にユニバーサルクリニックを開設 院長

2013年 東京中央メディカルクリニックを設立 理事長

2017年 10月より如月福岡クリニックで共同で、統合医療を開始

2018年 5月より如月総健クリニックの院長就任

オックスフォード大学留学中にネイチャー、サイエンスなど一流雑誌へ多数論文を発表し、日本人医学者としてトップクラスの論文引用数を誇る世界的な遺伝子学者である。

病院から「もはや打つ手なし」と見放された患者様を死の淵から救う

「ステージⅢ~Ⅳ」がん治療専門医」として、「免疫治療」「白川式エレメント療法」「温熱療法」の3つの治療法に、さらに全身状態改善のために「食事療法」を組み合わせた治療を行っている。

末期がん患者様の3年生存率を格段に高めている。

主な著書に「私は末期がんでも治します」(2019年)

「「がん」の非常識 がんの正体がわかれば末期がんも懼れず」(2015年)

「末期がん、最後まであきらめないで!」(2010年)がある。

 

 

癌はステージ1から4まで有りますが、ステージ1.2は30年前と比べ余命も寛解率も劇的に伸びています。しかしステージ3.4になると殆ど30年前と変わりません。

それを白川先生はステージ4の末期癌の三年生存率を80%以上に伸ばしてます。

ノーベル賞まじかではないかと感じてしまいました。

今後の日本の医学の発展が楽しみです。

 

白川太郎先生2

 

 

https://www.kisaragi-souken-clinic.com/anticancer
https://www.kisaragi-souken-clinic.com

 

 

EGAWOホリスティックヒーリング
小林びんせい 先生 NPO法人統合医学健康増進会 理事
1958年 東京大田区生まれ

2003年 ニューイングランド大学 卒業   オーストラリアン・インステチュート・オブ・ ホリスティックメディスン(AIHM)卒業 ライフ・アカデミー(オーストラリアン・ワイルドフラワーエッセンス)卒業 最優秀鍼灸師受賞

2005年 シドニーに自然療法院 トゥルーヘルス開院  ロシアの宇宙飛行士のために開発されたスクエナーセラピーを導入 。豪州男性ファッションのトップデザイナーである マーク・ケーリーを癌から解放(当時、彼の癌との闘いは全豪放送で流されていた)

2008年 23年ぶりに日本に帰国 EGAWOナチュラルヒーリングにおいて心と体を癒す自然療法の実践と教育を中心に活動中。

 

 

interview_201411_img01

 

 

https://www.egawo.net/profile
https://www.egawo.net

 

 

一般社団法人国際感食協会理事長
宇多川久美子先生 NPO法人統合医学健康増進会 理事
有限会社ユアケー代表取締役
ハッピーウォーク主宰
栄養学博士・薬剤師

「薬を使わない薬剤師」で超有名な方です。

毎週のように色々な雑誌に掲載をされています。著書も多数あり

 

食べること、歩くことの大切さを多くの方に伝えるため各地で「目からウロコのダイエットセミナー」「アンチエイジングセミナー」「メタボ対策セミナー」を開催。 「感食ドクターKUMIKA」としてダイエットコンサルタントも手がけている。

薬剤師だからこそ、薬のすばらしさ・大切さを知っています。

その反面、薬の怖さ・無駄使いも知っています。

食べ方や歩き方を少し変えるだけでも、薬を飲まない身体を作ることが可能ですと訴えています。

 

10458072_681971398541714_5721225005250597649_n

 

 

https://kanshoku.org

 

 

 

 

 

当院の頚の治療はレントゲン分析を用いた科学的で世界一安全かつ正確な治療法の「アトラス オーソゴナル法」です。

 

当院では、この「アトラス オーソゴナル法」を忠実に行うため、整形外科病院と提携しアトラス オーソゴナル カイロプラクティック専用のレントゲン撮影を必ず行い、分析し施術します。

 

専用レントゲンを分析しないうちは推測でしかありません。当院では推測では治療を行いません。

 

貴方は、推測での治療を希望しますか?それとも確実な治療を希望しますか?

 

当院の行っている頚の治療は、脳のストレスを軽減し、また身体のバランスを整える事で身体全体の問題の回復に効果的だという研究結果があります。

肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。

 

 

■ファミリーカイロプラクティック院

所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F
※JR宇都宮線 大宮駅より7分
最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分
東口を左に出て、旧122号線沿い

電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。
e-mail   : info @f-chiro.com
営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00
: 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00
休診日    : 第1第3日曜・祝日 毎週木曜日

※交通事故保険取り扱っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

HP ・Facebook・アメブロ・twitterはこちら

HP     : http://www.f-chiro.com/
Face Book:http://bit.ly/1S0yrkO
アメブロ:http://ameblo.jp/f-chiro/
twitter:https://twitter.com/D1nKNMBnBDC7pjU

LINE@始めました!ブログには載せていない情報や休業日などの情報をお伝えしていきます。
https://line.me/R/ti/p/%40avc2560f\\\\\\\”>\\\\\\\"友だち追加\\\\\\\"https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png\\\\\\\”>