カイロプラクティックとは? ⑥

治る為の時間

 

患者様によっては、すぐに症状が無くならないと焦ってしまう方もいらっしゃいますが、本当の意味で改善するには、治るための時間が必要になります。

例えば、長時間 正座をして痺れた足を伸ばせば、神経圧迫は無くなり、血液も正常に循環します。
名称未設定 1

しかし足を伸ばしても、すぐに痺れはとれません。

 

 

それは原因を取り除いても、回復する為の時間を身体に与えなければいけない、ということなのです。

 

 

カイロプラクティックの矯正を受けても、直ぐに症状が改善しない場合もありますが、焦ってはいけません。 身体に、治る為の時間を与えるのです。

例えば、指を切り病院で縫ったとします。縫ったのは医者ですが、切ったところが着くのは身体の内にある 治す力(自然治癒力) なのです。

 

しかし、縫ったとしてもすぐには着きません。治る為の時間が必要なのです。

 

病気でも怪我でも、 治してくれる力(自然治癒力) を信じてみてはいかがでしょうか?

凝りや痛み、痺れ等の症状は、神経の働きが過剰に強くなったり、弱くなったりする事により症状が現れます。

ですから、症状の箇所を揉んだり叩いたりする事は一時的には気持ち良いのですが、筋肉を刺激するだけで治る事はありません。

 

神経の働きを正常にしなければ改善しないのです

例えば、長年巻いてあったポスターを伸ばしても、またポスターは直ぐにクルクルと巻いてしまいます。それが歪んだ身体の癖と同じなのです。

 

神経圧迫の無いバランスの取れた身体を作らなければ、また症状は出現してしまうのです