当院で使用しているテクニック紹介(トムソン・テクニック)

トムソンテクニックとは、頭部・胸部・腰部・骨盤部がそれぞれ個別に落下(ドロップ)する「トムソンテーブル」という特殊な専用ベッドを用いて行う治療法で、主に骨盤と首の骨格の歪みを中心に施術を行います。
患者の左右の脚の長さを比べる診断を行うことが主な特徴で、左右の脚の長さを診断することで、骨盤の変位をパターン化、問題のある身体の部位を特定し、最適な施術を行うというテクニックです。

ニュートンの慣性の法則を利用し、患者の体重とドロップメカニズムによって最小限の力で、最も安全に脊椎や骨盤,四肢,顎関節などの関節を短時間の矯正で高い効果が得られるテクニックです。

 

信じられないかもしれませんが、人間の左右の脚の長さは顔を左右に向けるだけで変わってしまうのです。

 

それは、人間の体は頚の骨(頚椎)から骨盤(腰)まで背骨(脊柱)で繋がっており、どこかが歪んでしまうだけで、左右を向く力のかかり方が

変わってしまい、体のバランスが崩れてしまうからなのです。

 

トムソンテクニックでは、検査にて体のどの部分に問題があるのかを検査し、ニュートンの慣性の法則を利用し、最小限の力で安全に治療します。

 

トムソンテクニックの利点とは?

従来のカイロプラクティック治療では施術を行うには多少の体力が必要で、患者の体を抱え上げるようにしなければならないことも少なからずありました。

患者が巨漢だったりする場合には施術が難しく、患者も施術者も体力的・精神的に大きな負担を余儀なくされていたのです。

トムソンテクニックでは、治療は全て患者をトムソンテーブルに寝かせたままで行うので、患者も楽で、施術者もわずかな力だけで治療が行える利点があります。

 

IMG_20160708_145653

 

頭痛・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・狭窄症・すべり症・ヘルニア・坐骨神経痛・痛み・シビレ・
膝、股関節痛・テニス肘・野球肘・交通事故・むち打ち・四十肩・五十肩・冷え性・生理痛・婦人病にお悩みの方お気軽にご連絡下さい。

 

■ファミリーカイロプラクティック院

所在地: 埼玉県蓮田市東3-1-25 恵比寿屋ビル1F
※JR宇都宮線 大宮駅より7分
最寄り駅  :JR宇都宮線 蓮田駅東口 徒歩2分
東口を左に出て、旧122号線沿い

電話番号 :0120-42-1818   腰痛イヤイヤ と憶えて下さい。
e-mail   : info @f-chiro.com
営業時間  : 月曜~土曜 午前: 8:30~12:00 午後:15:00~20:00
: 日曜     午前: 8:30~12:00 午後:15:00~18:00
休診日    : 第1第3日曜・祝日 毎週木曜日

※交通事故保険取り扱っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

HP ・Facebook・アメブロ・twitterはこちら

HP     : http://www.f-chiro.com/
Face Book:http://bit.ly/1S0yrkO
アメブロ:http://ameblo.jp/f-chiro/
twitter:https://twitter.com/D1nKNMBnBDC7pjU